MediaWiki バックスラッシュでエスケープされた CSS コメント XSS

medium Nessus プラグイン ID 53448

概要

リモート Web サーバーは、クロスサイトスクリプティング脆弱性の影響を受ける MediaWiki のバージョンをホストしています。

説明

MediaWiki のインストールは、クロスサイトスクリプティング脆弱性の影響を受けており、それにより、攻撃者は無防備なユーザーのブラウザで任意のスクリプトコードを実行する可能性があります。そのスクリプトコードにより認証情報が窃取され、他の攻撃の発動に使用される可能性があります。

MediaWiki のこのバージョンには、2 つ目のクロスサイトスクリプティングおよび / または認証されていないアクセスの脆弱性も含まれていますが、このプラグインはそれらの脆弱性に対するテストを行っていません。

ソリューション

MediaWiki 1.16.3 または以降にアップグレードしてください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?ccfd3229

https://phabricator.wikimedia.org/T30450

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 53448

ファイル名: mediawiki_1_16_3.nasl

バージョン: 1.14

タイプ: remote

ファミリー: CGI abuses : XSS

公開日: 2011/4/15

更新日: 2022/4/11

構成: 徹底的なチェックを有効にする

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 3.4

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5.8

Temporal Score: 5

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:P/I:P/A:N

現状ベクトル: E:H/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:mediawiki:mediawiki

必要な KB アイテム: installed_sw/MediaWiki, www/PHP

エクスプロイトの容易さ: No exploit is required

パッチ公開日: 2011/4/12

脆弱性公開日: 2011/4/12

参照情報

CVE: CVE-2011-1579

BID: 47354

SECUNIA: 44142

CWE: 20, 74, 79, 442, 629, 711, 712, 722, 725, 750, 751, 800, 801, 809, 811, 864, 900, 928, 931, 990