Sybase M-Business Anywhere(AvantGo)gsoap モジュールのパスワードタグ処理オーバーフロー

critical Nessus プラグイン ID 54618

概要

リモート SOAP サーバーは、バッファオーバーフローの攻撃に脆弱です。

説明

リモートホストにインストールされている Sybase M-Business Anywhere(AvantGo)ソフトウェアに、SOAP リクエストの XML 終了タグを検証できない SOAP サーバーが含まれており、バッファオーバーフローが引き起こされます。

認証されていないリモートの攻撃者がこの脆弱性を悪用し、任意のコードを実行する可能性があります。このプラグインは、XML 終了タグが長いリクエストを送信することで、SOAP サーバーでのヒープオーバーフロー状態をチェックします。

ソリューション

該当する Sybase からのパッチを適用してください。

関連情報

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-11-154/

https://seclists.org/bugtraq/2011/May/71

http://www.sybase.com/detail?id=1093029

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-11-155/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-11-156/

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 54618

ファイル名: sybase_mbanywhere_buffer_overflow.nasl

バージョン: 1.10

タイプ: remote

ファミリー: Gain a shell remotely

公開日: 2011/5/23

更新日: 2018/11/15

リスク情報

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

Temporal Score: 7.4

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

必要な KB アイテム: Services/AvantGo-soap-server

除外される KB アイテム: Settings/disable_cgi_scanning, global_settings/supplied_logins_only

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2011/5/9

脆弱性公開日: 2011/5/9

参照情報

BID: 47775