Firefox 4 の複数の脆弱性

high Nessus プラグイン ID 55288
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモートのWindowsホストに含まれるWebブラウザは複数の脆弱性の影響を受けます。

説明

インストールされている Firefox 4 のバージョンは、次のセキュリティの問題による影響を受ける可能性があります:

- 複数のメモリの安全性に関する問題により、アプリケーションのクラッシュや、リモートコードの実行が引き起こされる可能性があります。
(CVE-2011-2374、CVE-2011-2375)

- スクリプトを無効化した状態で XUL ドキュメントを表示する際の use-after-free の問題により、コードの実行が引き起こされる可能性があります。
(CVE-2011-2373)

- multipart / x-mixed-replace イメージによるメモリ破損の問題があるため、メモリ破損が発生する可能性があります。
(CVE-2011-2377)

- JavaScript配列オブジェクトの長さが非常に大きな値に設定されると、reduceRightメソッドが呼び出される際に発生する配列要素の繰り返しにより、無効なインデックス値が使用されることが原因のコードの実行が発生することがあります。(CVE-2011-2371)

- 別のドメインの画像をWebGLテクスチャに読み込むことが可能です。これは、別のサイトから画像データを盗むために使用される可能性があります。(CVE-2011-2366、CVE-2011-2598)

- 領域外の読み込みの問題および無効な書き込みの問題により、アプリケーションがクラッシュする可能性があります。(CVE-2011-2367、CVE-2011-2368)

- HTMLでエンコードされたエンティティは、SVG要素内で表示される際に、不適切に解読されます。これにより、クロスサイトスクリプティング攻撃が行われる可能性があります。(CVE-2011-2369)

- ホワイトリストに載っていないサイトが、アドオンやテーマのインストールダイアログを発生させる可能性があります。(CVE-2011-2370)

ソリューション

Firefox 5.0以降にアップグレードしてください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?9382419d

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2011-19/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2011-20/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2011-21/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2011-22/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2011-25/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2011-26/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2011-27/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2011-28/

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 55288

ファイル名: mozilla_firefox_50.nasl

バージョン: 1.18

タイプ: local

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2011/6/21

更新日: 2018/7/16

依存関係: mozilla_org_installed.nasl

リスク情報

VPR

リスクファクター: Critical

スコア: 9.7

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 8.1

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:H/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:mozilla:firefox

必要な KB アイテム: Mozilla/Firefox/Version

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2011/6/21

脆弱性公開日: 2011/6/21

エクスプロイト可能

CANVAS (CANVAS)

Metasploit (Mozilla Firefox Array.reduceRight() Integer Overflow)

参照情報

CVE: CVE-2011-2366, CVE-2011-2367, CVE-2011-2368, CVE-2011-2369, CVE-2011-2370, CVE-2011-2371, CVE-2011-2373, CVE-2011-2374, CVE-2011-2375, CVE-2011-2377, CVE-2011-2598

BID: 48319, 48361, 48365, 48365, 48369, 48371, 48372, 48373, 48375, 48379, 48380

EDB-ID: 17974, 17976, 18531

Secunia: 44982