Mac OS X Multiple Vulnerabilities (Security Update 2011-004)

high Nessus プラグイン ID 55415
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

The remote host is missing a Mac OS X update that fixes several security issues.

説明

The remote host is running a version of Mac OS X 10.5 that does not have Security Update 2011-004 applied. This update contains security- related fixes for the following components :

- AirPort
- App Store
- ColorSync
- CoreGraphics
- ImageIO
- Libsystem
- libxslt
- MySQL
- patch
- Samba
- servermgrd
- subversion

ソリューション

Install Security Update 2011-004 or later.

関連情報

http://support.apple.com/kb/HT4723

http://lists.apple.com/archives/security-announce/2011/Jun/msg00000.html

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 55415

ファイル名: macosx_SecUpd2011-004.nasl

バージョン: 1.14

タイプ: local

エージェント: macosx

公開日: 2011/6/24

更新日: 2018/7/14

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 7.3

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:POC/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/o:apple:mac_os_x

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/MacOSX/packages, Host/MacOSX/Version

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2011/6/23

脆弱性公開日: 2010/8/24

参照情報

CVE: CVE-2010-2632, CVE-2010-3069, CVE-2010-3677, CVE-2010-3682, CVE-2010-3833, CVE-2010-3834, CVE-2010-3835, CVE-2010-3836, CVE-2010-3837, CVE-2010-3838, CVE-2010-4651, CVE-2011-0195, CVE-2011-0196, CVE-2011-0197, CVE-2011-0200, CVE-2011-0202, CVE-2011-0204, CVE-2011-0205, CVE-2011-0212, CVE-2011-0715, CVE-2011-0719

BID: 42599, 42646, 43212, 43676, 43819, 46597, 46734, 46768, 47668, 48415, 48416, 48427, 48437, 48439, 48443, 48445