SMB:スキャン中、C$ および ADMIN$ 共有を有効にします(WMI)

info Nessus プラグイン ID 55437

概要

ADMIN$ および / または C$ 共有が、スキャン中に有効になっていました。

説明

完全に認証されたスキャンを行うには、Nessus はリモートの管理上の共有(C$ および ADMIN$)に接続する権限が必要になります。ネットワークで使用できる共有がない場合、このプラグインでは、スキャンの間にこれらを有効にするよう試行されます。

このプラグインが機能できるようにするには、このオプションを明示的に有効にする必要があります:

「Enable administrative shares during the scan」(スキャン中に管理上の共有を有効にする)

このオプションは、次のセクションにあります:

[Scan Configuration(スキャン構成)] > [Credentials(認証情報)] > [Windows] > [Global Settings(グローバル設定)]。

プラグインの詳細

深刻度: Info

ID: 55437

ファイル名: wmi_enable_shares.nbin

バージョン: 1.221

タイプ: local

ファミリー: Settings

公開日: 2011/6/27

更新日: 2024/6/12

サポートされているセンサー: Nessus

脆弱性情報

CPE: cpe:/o:microsoft:windows

必要な KB アイテム: SMB/transport, SMB/name, SMB/login, SMB/password

除外される KB アイテム: SMB/samba