Debian DSA-2287-1:libpng - 複数の脆弱性

medium Nessus プラグイン ID 55721

概要

リモートのDebianホストにセキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

PNG ライブラリ libpng は、複数の脆弱性による影響を受けていました。
最も重大なものは、CVE-2011-2690 として特定されています。この脆弱性を利用して、攻撃者が、細工された PNG 画像を通じて、攻撃者がコントロールされた任意のデータ量でメモリを上書きすることが可能です。

他の脆弱性は重大性が低く、攻撃者が、細工された PNG 画像を通じて、プログラムのクラッシュ(サービス拒否)を引き起こすことを可能にします。

ソリューション

libpng パッケージをアップグレードしてください。

旧安定版(oldstable)ディストリビューション(lenny)では、この問題はバージョン1.2.27-2+lenny5で修正されました。Debian アーカイブ処理スクリプトの技術制限により、この更新済みパッケージは、Squeeze のパッケージと同時にリリースすることはできません。これらはまもなく登場します。

安定版(stable)ディストリビューション(squeeze)では、この問題はバージョン1.2.44-1+squeeze1で修正されました。

関連情報

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=632786

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=633871

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2011-2690

https://packages.debian.org/source/squeeze/libpng

https://www.debian.org/security/2011/dsa-2287

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 55721

ファイル名: debian_DSA-2287.nasl

バージョン: 1.13

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2011/7/29

更新日: 2021/1/11

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 6.8

Temporal Score: 5

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:debian:debian_linux:libpng, cpe:/o:debian:debian_linux:5.0, cpe:/o:debian:debian_linux:6.0

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/Debian/release, Host/Debian/dpkg-l

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2011/7/28

参照情報

CVE: CVE-2011-2501, CVE-2011-2690, CVE-2011-2691, CVE-2011-2692

BID: 48474, 48618, 48660

DSA: 2287