1.4.7 より前の CUPS における「gif_read_lzw」のバッファオーバーフロー

medium Nessus プラグイン ID 56007

概要

リモートの印刷サービスは、バッファオーバーフローの脆弱性の影響を受けます。

説明

バナーによると、リモートホストにインストールされている CUPS のバージョンは 1.4.7 以前です。

ファイル「filter/image-gif.c」の「gif_read_lzw」関数に境界エラーが存在するため、攻撃者が、特別に細工された gif 画像を介して、ヒープベースのバッファオーバーフローを引き起こす可能性があります。

ソリューション

CUPS バージョン 1.4.7 以降にアップグレードしてください。

関連情報

http://www.cups.org/articles.php?L628

https://github.com/apple/cups/issues/3867

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 56007

ファイル名: cups_1_4_7.nasl

バージョン: 1.9

タイプ: remote

ファミリー: Misc.

公開日: 2011/8/29

更新日: 2018/7/6

構成: パラノイドモードの有効化

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.7

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5.1

Temporal Score: 3.8

ベクトル: AV:N/AC:H/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:apple:cups

必要な KB アイテム: www/cups, Settings/ParanoidReport

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2011/6/21

脆弱性公開日: 2011/6/21

参照情報

CVE: CVE-2011-2896

BID: 49148