Debian DSA-2306-1:FFmpeg - いくつかの脆弱性

high Nessus プラグイン ID 56144

概要

リモートのDebianホストにセキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

マルチメディアプレイヤー、サーバー、エンコーダーであるFFmpegで複数の脆弱性が発見されました。Common Vulnerabilities and Exposuresプロジェクトは次の問題を特定しています:

- CVE-2010-3908 0.5.4 より前の FFmpeg において、リモートの攻撃者は、無効な形式の WMV ファイルを介して、サービス拒否(メモリ破損およびアプリケーションのクラッシュ)を引き起こしたり、任意のコードを実行する可能性があります。

- CVE-2010-4704 FFmpeg および Vorbis デコーダーの libavcodec/vorbis_dec.c では、リモート攻撃者が、vorbis_floor0_decode 関数に関連して、細工された .ogg ファイルによりサービス拒否(アプリケーションのクラッシュ)を引き起こす可能性があります。

- CVE-2011-0480 FFmpeg の Vorbis デコーダーにおける vorbis_dec.c の複数のバッファオーバーフローにより、リモートの攻撃者はサービス拒否(メモリ破損とアプリケーションクラッシュ)を引き起こしたり、細工された WebM ファイルにより詳細不明の他の影響を及ぼす可能性があります。これは、(1)チャネルフロアおよび(2)チャネル剰余のバッファに関連するものです。

- CVE-2011-0722 FFmpeg において、リモートの攻撃者は、無効な形式の RealMedia ファイルを介して、サービス拒否(ヒープメモリ破損とアプリケーションのクラッシュ)を引き起こしたり、任意のコードを実行する可能性があります。

ソリューション

ffmpegパッケージをアップグレードしてください。

安定版(stable)ディストリビューション(squeeze)では、この問題はバージョン4:0.5.4-1で修正済みです。

旧安定版(oldstable)ディストリビューション(lenny)については、ffmpeg のセキュリティサポートは終了しています。旧安定版(oldstable)の現在のバージョンは、上流ではサポートされなくなり、複数のセキュリティ問題の影響を受けています。これらはバックポートで修正され、将来問題が起こる可能性がなくなっているため、当社では旧安定版(oldstable)バージョンのセキュリティサポートはドロップする必要があります。

関連情報

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=611495

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2010-3908

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2010-4704

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2011-0480

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2011-0722

https://packages.debian.org/source/squeeze/ffmpeg

https://www.debian.org/security/2011/dsa-2306

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 56144

ファイル名: debian_DSA-2306.nasl

バージョン: 1.12

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2011/9/12

更新日: 2021/1/11

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 6.9

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:debian:debian_linux:ffmpeg, cpe:/o:debian:debian_linux:6.0

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/Debian/release, Host/Debian/dpkg-l

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2011/9/11

参照情報

CVE: CVE-2010-3908, CVE-2010-4704, CVE-2011-0480, CVE-2011-0722, CVE-2011-0723

BID: 45788, 46294, 47147, 47149, 47151, 47154

DSA: 2306