Fedora 15:maniadrive-1.2-32.fc15/php-5.3.8-1.fc15/php-eaccelerator-0.9.6.1-9.fc15(2011-11528)

high Nessus プラグイン ID 56218

概要

リモートのFedoraホストに1つ以上のセキュリティ更新プログラムがありません。

説明

セキュリティ強化および修正:

- crypt_blowfish を 1.2 に更新しました。(CVE-2011-2483)

- error_log() のクラッシュを修正。Mateusz Kocielski 氏による報告

- crypt() の overlog salt でのバッファオーバーフローを修正。

- バグ#54939(RFC1867ファイルアップロードファイル名のファイルパスインジェクションの脆弱性)を修正。Krzysztof Kotowicz氏による報告。(CVE-2011-2202)

- socket_connect() でのスタックベースのバッファオーバーフローを修正。
(CVE-2011-1938)

- バグ#54238(substr_replace()のメモリ解放後使用(Use After Free))を修正。
(CVE-2011-1148)

5.3.8 の Upstream 発表:
http://www.php.net/archive/2011.php#id2011-08-23-1 5.3.7のUpstream発表: http://www.php.net/archive/2011.php#id2011-08-18-1

完全な変更ログ: http://www.php.net/ChangeLog-5.php#5.3.8

注意:Tenable Network Security は、前述の記述ブロックを Fedora セキュリティアドバイザリから直接抽出しています。Tenableでは、そこに新しい問題を追加することはせずに、できる限り自動的に整理と書式設定をするようにしています。

ソリューション

影響を受ける maniadrive、php および/または php-eaccelerator パッケージを更新してください。

関連情報

http://www.php.net/ChangeLog-5.php#5.3.8

http://www.php.net/archive/2011.php#id2011-08-18-1

http://www.php.net/archive/2011.php#id2011-08-23-1

https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=688958

https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=709067

https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=713194

https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=715025

https://bugzilla.redhat.com/show_bug.cgi?id=732516

http://www.nessus.org/u?665afecc

http://www.nessus.org/u?06722286

http://www.nessus.org/u?b071447c

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 56218

ファイル名: fedora_2011-11528.nasl

バージョン: 1.16

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2011/9/19

更新日: 2021/1/11

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.1

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 5.9

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:POC/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:fedoraproject:fedora:maniadrive, p-cpe:/a:fedoraproject:fedora:php, p-cpe:/a:fedoraproject:fedora:php-eaccelerator, cpe:/o:fedoraproject:fedora:15

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/RedHat/release, Host/RedHat/rpm-list

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2011/8/26

参照情報

CVE: CVE-2011-1148, CVE-2011-1938, CVE-2011-2202, CVE-2011-2483, CVE-2011-3182

BID: 46843, 47950, 48259, 49241, 49249

FEDORA: 2011-11528