Debian DSA-2337-1:xen - 複数の脆弱性

high Nessus プラグイン ID 56716

概要

リモートのDebianホストにセキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

Xen 仮想マシンハイパーバイザーに複数の脆弱性が発見されました。

- CVE-2011-1166 64ビットのゲストが、有効な非カーネルページテーブルを最初に提供せず、そのためにホストシステムをロックアップすることなく、vCPUの1つを非カーネルモードにする可能性があります。

- CVE-2011-1583、CVE-2011-3262 ローカルのユーザーが、細工された準仮想化ゲストカーネルイメージによって、サービス拒否を引き起こしたり、任意のコードを実行したりできる可能性があります。

- CVE-2011-1898 割り込みの再マッピングがない、Intel VT-d チップセットで PCI パススルーを使用する場合、ゲスト OS ユーザーが、割り込みインジェクションレジスタへ書き込むことで、ホスト OS の権限を取得することができます。

旧安定版(oldstable)ディストリビューション(lenny)は、これらの問題の影響を受けない、異なるバージョンの Xen を含んでいます。

ソリューション

xenパッケージをアップグレードしてください。

安定版(stable)ディストリビューション(squeeze)の場合、この問題はバージョン 4.0.1-4 で修正済みです。

関連情報

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2011-1166

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2011-1583

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2011-3262

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2011-1898

https://packages.debian.org/source/squeeze/xen

https://www.debian.org/security/2011/dsa-2337

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 56716

ファイル名: debian_DSA-2337.nasl

バージョン: 1.14

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2011/11/7

更新日: 2021/1/11

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.4

Temporal Score: 5.5

ベクトル: AV:A/AC:M/Au:S/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:debian:debian_linux:xen, cpe:/o:debian:debian_linux:6.0

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/Debian/release, Host/Debian/dpkg-l

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2011/11/6

参照情報

CVE: CVE-2011-1166, CVE-2011-1583, CVE-2011-1898, CVE-2011-3262

BID: 47779, 48058, 48515

DSA: 2337