Firefox 3.6.x < 3.6.26 複数の脆弱性

high Nessus プラグイン ID 57769

概要

リモート Windows ホストにある Web ブラウザが、いくつかの脆弱性の影響を受ける可能性があります。

説明

インストールされている Firefox 3.6.x のバージョンが 3.6.26 より前であるため、以下のセキュリティ問題の影響を受ける可能性があります:

- 削除された nsDOMAttribute 子ノードに関連する use-after-free エラーが存在します(CVE-2011-3659)。

- Web アドレスの IPv6 リテラル構文が適切に実行されていません。(CVE-2011-3670)

- さまざまなメモリの安全性に関する課題が存在します。(CVE-2012-0442)

- Ogg Vorbis ファイルのデコードおよび無効な型式の XSLT スタイルシートの処理に関連するメモリ破損エラーがあります。(CVE-2012-0444、CVE-2012-0449)

ソリューション

Firefox 3.6.26 以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-059/

http://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-110/

http://www.ietf.org/rfc/rfc3986.txt

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-01/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-02/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-04/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-07/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-08/

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 57769

ファイル名: mozilla_firefox_3626.nasl

バージョン: 1.22

タイプ: local

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2012/2/1

更新日: 2018/11/15

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Frictionless Assessment Azure, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Critical

スコア: 9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 8.1

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:H/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:mozilla:firefox

必要な KB アイテム: Mozilla/Firefox/Version

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2012/1/31

脆弱性公開日: 2012/1/31

エクスプロイト可能

CANVAS (White_Phosphorus)

Metasploit (Firefox 8/9 AttributeChildRemoved() Use-After-Free)

参照情報

CVE: CVE-2011-3659, CVE-2011-3670, CVE-2012-0442, CVE-2012-0444, CVE-2012-0449

BID: 51753, 51754, 51755, 51756, 51786