FreeBSD:mozilla -- 複数の脆弱性(0a9e2b72-4cb7-11e1-9146-14dae9ebcf89)

critical Nessus プラグイン ID 57785

概要

リモート FreeBSD ホストに 1 つ以上のセキュリティ関連の更新が見つかりません。

説明

Mozilla プロジェクトによる報告:

MFSA 2012-01 様々なメモリ安全性の問題(rv:10.0/ rv:1.9.2.26)

MFSA 2012-02 過度に許容されていた IPv6 リテラル構文

MFSA 2012-03 名前属性を介してドメイン上に露出された iframe 要素

MFSA 2012-04 ノード削除後に、依然として nsDOMAttribute からの子ノードがアクセス可能

MFSA 2012-05 信頼できないオブジェクトバイパスセキュリティチェックへのフレームスクリプト呼び出し

MFSA 2012-06 アイコン画像のエンコーディング時に追加された初期化されていないメモリが、情報漏洩を引き起こす可能性があります

MFSA 2012-07 Ogg Vorbis ファイルをデコードする際のメモリ破損の可能性

MFSA 2012-08 無効な形式の組み込み XSLT スタイルシートによるクラッシュ

MFSA 2012-09 Firefox Recovery Key.html の安全でない権限による保存

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-01/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-02/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-03/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-04/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-05/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-06/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-07/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-08/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-09/

http://www.nessus.org/u?c20b4362

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 57785

ファイル名: freebsd_pkg_0a9e2b724cb711e1914614dae9ebcf89.nasl

バージョン: 1.17

タイプ: local

公開日: 2012/2/2

更新日: 2021/1/6

リスク情報

VPR

リスクファクター: Critical

スコア: 9

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:freebsd:freebsd:firefox, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:linux-firefox, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:linux-seamonkey, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:linux-thunderbird, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:seamonkey, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:thunderbird, cpe:/o:freebsd:freebsd

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2012/2/1

脆弱性公開日: 2012/1/31

エクスプロイト可能

CANVAS (White_Phosphorus)

Metasploit (Firefox 8/9 AttributeChildRemoved() Use-After-Free)

参照情報

CVE: CVE-2011-3659, CVE-2011-3670, CVE-2012-0442, CVE-2012-0443, CVE-2012-0445, CVE-2012-0446, CVE-2012-0447, CVE-2012-0449, CVE-2012-0450