Firefox 3.6.x < 3.6.28 複数の脆弱性

high Nessus プラグイン ID 58349

概要

リモート Windows ホストに含まれる Web ブラウザは複数の脆弱性の影響を受けます。

説明

インストールされている Firefox 3.6.x のバージョンが、次のセキュリティの問題の影響を受ける可能性があります:

- 複数のメモリ破損の問題。ユーザーを騙して、特別に細工されたページにアクセスさせることができた場合、攻撃者が、これらの問題を利用して、影響を受けるアプリケーションのコンテキストで任意のコードを実行する可能性があります。(CVE-2012-0457、CVE-2012-0461、CVE-2012-0463、 CVE-2012-0464)

- セキュリティ機能がバイパスされる脆弱性が存在します。攻撃者が、これを悪用し、被害者を騙し、特別に細工されたリンクを「ホーム」ボタンの URL にドラッグさせ、新しいホームページを設定させることができた場合、ユーザーのホームページに「javascript:」URL が設定されてしまいます。(CVE-2012-0458)

- SVG フィルターに領域外読み取りがあるため、情報漏洩の脆弱性が存在します。(CVE-2012-0456)

- クロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在します。これは、「javascript:」リンクをフレームにドラッグ&ドロップすることにより発生されます。(CVE-2012-0455)

ソリューション

Firefox 3.6.28 以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-13/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-14/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-16/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-19/

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 58349

ファイル名: mozilla_firefox_3628.nasl

バージョン: 1.9

タイプ: local

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2012/3/15

更新日: 2018/7/16

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment AWS, Frictionless Assessment Azure, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 6.9

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:mozilla:firefox

必要な KB アイテム: Mozilla/Firefox/Version

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2012/3/13

脆弱性公開日: 2012/3/13

参照情報

CVE: CVE-2012-0455, CVE-2012-0456, CVE-2012-0457, CVE-2012-0458, CVE-2012-0461, CVE-2012-0463, CVE-2012-0464

BID: 52458, 52459, 52460, 52461, 52464, 52465, 52466