Thunderbird 10.0.x < 10.0.3 複数の脆弱性(Mac OS X)

high Nessus プラグイン ID 58355

概要

リモート Mac OS X ホストに含まれているメールクライアントは、いくつかの脆弱性による影響を受けます。

説明

インストールされている Thunderbird 10.0.x のバージョンが、次のセキュリティの問題による影響を受ける可能性があります:

- 複数のメモリ破損の問題。ユーザーを騙して、特別に細工されたページにアクセスさせることができた場合、攻撃者が、これらの問題を利用して、影響を受けるアプリケーションのコンテキストで任意のコードを実行する可能性があります。(CVE-2012-0454、CVE-2012-0457、CVE-2012-0459、CVE-2012-0461、CVE-2012-0462、CVE-2012-0463、CVE-2012-0464)

- HTTP ヘッダーのセキュリティバイパスの脆弱性が存在し、攻撃者がこれを利用して、特定のセキュリティ制限をバイパスしたり、クロスサイトスクリプティング攻撃を実行したりする可能性があります。(CVE-2012-0451)。

- セキュリティ機能がバイパスされる脆弱性が存在します。攻撃者が、これを悪用し、被害者を騙し、特別に細工されたリンクを「ホーム」ボタンの URL にドラッグさせ、新しいホームページを設定させることができた場合、ユーザーのホームページに「javascript:」URL が設定されてしまいます。(CVE-2012-0458)

- SVG フィルターに領域外読み取りがあるため、情報漏洩の脆弱性が存在します。(CVE-2012-0456)

- クロスサイトスクリプティングの脆弱性が存在します。これは、「javascript:」リンクをフレームにドラッグ&ドロップすることにより発生されます。(CVE-2012-0455)

- 「window.fullScreen」は信頼できないコンテンツを書き込むことが可能であるため、攻撃者が UI のなりすまし攻撃を実行することが可能です。(CVE-2012-0460)

ソリューション

Thunderbird 10.0.3 ESR 以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-12/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-13/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-14/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-15/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-16/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-17/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-18/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2012-19/

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 58355

ファイル名: macosx_thunderbird_10_0_3.nasl

バージョン: 1.11

タイプ: local

エージェント: macosx

公開日: 2012/3/15

更新日: 2018/7/14

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 6.9

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:mozilla:thunderbird

必要な KB アイテム: MacOSX/Thunderbird/Installed

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2012/3/13

脆弱性公開日: 2012/3/13

参照情報

CVE: CVE-2012-0451, CVE-2012-0454, CVE-2012-0455, CVE-2012-0456, CVE-2012-0457, CVE-2012-0458, CVE-2012-0459, CVE-2012-0460, CVE-2012-0461, CVE-2012-0462, CVE-2012-0463, CVE-2012-0464

BID: 52455, 52456, 52457, 52458, 52459, 52460, 52461, 52463, 52464, 52465, 52466, 52467

CWE: 20, 74, 79, 442, 629, 711, 712, 722, 725, 750, 751, 800, 801, 809, 811, 864, 900, 928, 931, 990