QuickTime < 7.7.2 複数の脆弱性(Windows)

high Nessus プラグイン ID 59113

概要

リモート Windows ホストに、複数の脆弱性の影響を受けることがあるアプリケーションが、含まれています。

説明

リモート Windows ホストにインストールされている QuickTime が 7.7.2 より前のバージョンであり、そのために以下の脆弱性の影響を受けることがあります。

- MP4 エンコード済みファイルの処理に、初期化されていないメモリアクセスの問題が存在します。(CVE-2011-3458)

- QuickTime 動画ファイルの rdrf アトムの処理に、off-by-one によるバッファオーバーフローが存在します。(CVE-2011-3459)

- QuickTime プラグインによる PNG ファイル処理に、スタックベースのバッファオーバーフローが存在します。(CVE-2011-3460)

- QuickTime によるファイルパス処理に、スタックベースのバッファオーバーフローが存在します。(CVE-2012-0265)

- オーディオサンプルテーブルの処理に、バッファオーバーフローが存在します。(CVE-2012-0658)

- MPEG ファイルの処理に、整数オーバーフローが存在します。(CVE-2012-0659)

- QuickTime による MPEG ファイルのオーディオストリームの処理に、整数アンダーフローが存在します。(CVE-2012-0660)

- JPEG2000 エンコード済み動画ファイルの処理に、use-after-free 問題が存在します。(CVE-2012-0661)

- QuickTime による TeXML ファイルの処理に、複数のスタックオーバーフローが存在します。(CVE-2012-0663)

- QuickTime によるテキストトラックの処理に、ヒープオーバーフローが存在します。(CVE-2012-0664)

- H.264 エンコード済み動画ファイルの処理に、ヒープオーバーフローが存在します。(CVE-2012-0665)

- QuickTime プラグインによる QTMovie オブジェクトの処理に、スタックベースのバッファオーバーフローが存在します。(CVE-2012-0666)

- QTVR 動画ファイルの処理に、符号問題が存在します。(CVE-2012-0667)

- QuickTime による Sorenson エンコード済み動画ファイルの処理に、バッファオーバーフローが存在します。(CVE-2012-0669)

- QuickTime による sean アトムの処理に、整数オーバーフローが存在します。(CVE-2012-0670)

- .pict ファイルの処理に、メモリ破損の問題が存在します。(CVE-2012-0671)

ソリューション

QuickTime 7.7.2 またはそれ以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-075/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-076/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-077/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-078/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-095/

http://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-103/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-105/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-107/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-108/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-109/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-125/

http://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-130/

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-12-153/

https://www.securityfocus.com/archive/1/523524/30/0/threaded

https://support.apple.com/en-us/HT202472

https://lists.apple.com/archives/security-announce/2012/May/msg00005.html

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 59113

ファイル名: quicktime_772.nasl

バージョン: 1.26

タイプ: local

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2012/5/16

更新日: 2018/11/15

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Critical

スコア: 9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 8.1

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:H/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:apple:quicktime

必要な KB アイテム: SMB/QuickTime/Version

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2012/5/15

脆弱性公開日: 2012/5/15

エクスプロイト可能

Core Impact

Metasploit (Apple QuickTime TeXML Style Element Stack Buffer Overflow)

参照情報

CVE: CVE-2011-3458, CVE-2011-3459, CVE-2011-3460, CVE-2012-0265, CVE-2012-0658, CVE-2012-0659, CVE-2012-0660, CVE-2012-0661, CVE-2012-0663, CVE-2012-0664, CVE-2012-0665, CVE-2012-0666, CVE-2012-0667, CVE-2012-0668, CVE-2012-0669, CVE-2012-0670, CVE-2012-0671

BID: 53465, 53467, 53469, 53571, 53574, 53576, 53577, 53578, 53579, 53580, 53582, 53583, 53584

EDB-ID: 19433