F5 の複数製品のルート認証バイパス

critical Nessus プラグイン ID 59477

概要

リモートホストに認証バイパス脆弱性があります。

説明

リモート F5 装置に認証バイパス脆弱性があります。ルートユーザーの SSH 秘密鍵は、広く知られています。認証されていないリモート攻撃者は、これを悪用して、ルートとしてログインすることがあります。

ソリューション

F5 アドバイザリ SOL13600 で言及されている関連する修正を、適用してください。

関連情報

https://www.trustmatta.com/advisories/MATTA-2012-002.txt

https://support.f5.com/csp/article/K13600

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 59477

ファイル名: f5_root_auth_bypass.nasl

バージョン: 1.20

タイプ: remote

ファミリー: Gain a shell remotely

公開日: 2012/6/13

更新日: 2022/7/11

リスク情報

VPR

リスクファクター: High

スコア: 8.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.8

Temporal Score: 6.8

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:N/A:N

現状ベクトル: E:H/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2012-1493

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

Temporal Score: 9.4

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:H/RL:O/RC:C

脆弱性情報

除外される KB アイテム: global_settings/supplied_logins_only

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2012/6/6

脆弱性公開日: 2012/6/6

エクスプロイト可能

Metasploit (F5 BIG-IP SSH Private Key Exposure)

参照情報

CVE: CVE-2012-1493

BID: 53897

EDB-ID: 19064, 19091