Scientific Linux セキュリティ更新:SL5.x、SL6.x i386/x86_64 の thunderbird

critical Nessus プラグイン ID 62493
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモート Scientific Linux ホストに、セキュリティ更新がありません。

説明

Mozilla Thunderbird はスタンドアロンのメールおよびニュースグループクライアントです。

無効な形式のコンテンツの処理で、いくつかの欠陥が見つかりました。
悪意あるコンテンツが、Thunderbird をクラッシュさせたり、 Thunderbird を実行しているユーザーの権限で任意のコードを実行したりする可能性があります。- CVE-2012-3982、CVE-2012-3988、CVE-2012-3990、CVE-2012-3995、CVE-2012-4179、CVE-2012-4180、CVE-2012-4181、CVE-2012-4182、CVE-2012-4183、CVE-2012-4185、CVE-2012-4186、CVE-2012-4187、CVE-2012-4188:

Thunderbird の 2 つの欠陥により、悪意のあるコンテンツが意図される制限をバイパスし、情報漏洩が発生したり、Thunderbird によって任意のコードが実行されたりする可能性があります。注意:情報漏洩の問題が他の欠陥と結び付いて、任意のコードが実行されることがあります。(CVE-2012-3986、CVE-2012-3991)

Thunderbird の Location オブジェクトの実装に複数の欠陥が見つかりました。悪意のあるコンテンツが利用されて、クロスサイトスクリプティング攻撃、スクリプトインジェクション、なりすまし攻撃が実行されることがあります。
(CVE-2012-1956、 CVE-2012-3992、CVE-2012-3994)

Chrome オブジェクトラッパーが実装する方法で、2 つの欠陥が見つかりました。悪意のあるコンテンツが利用されて、クロスサイトスクリプティング攻撃、Thunderbird による任意のコードの実行が行われることがあります。
(CVE-2012-3993、CVE-2012-4184)

注:メールメッセージに対して JavaScript がデフォルトで無効であるため、このアドバイザリのどの問題も、特別に細工された HTML メールメッセージでは悪用できません。RSS フィードのリモートコンテンツ全体を表示するときなど、Thunderbird でこれらを別の方法で悪用することが可能です。

この更新を有効にするには、更新をインストールした後、Thunderbird を再起動する必要があります。

ソリューション

影響を受ける thunderbird パッケージを更新してください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?4796b444

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 62493

ファイル名: sl_20121009_thunderbird_on_SL5_x.nasl

バージョン: 1.15

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2012/10/11

更新日: 2021/1/14

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

VPR

リスクファクター: High

スコア: 8.9

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:thunderbird, x-cpe:/o:fermilab:scientific_linux

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/RedHat/release, Host/RedHat/rpm-list

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2012/10/9

脆弱性公開日: 2012/8/29

エクスプロイト可能

Metasploit (Firefox 5.0 - 15.0.1 __exposedProps__ XCS Code Execution)

参照情報

CVE: CVE-2012-1956, CVE-2012-3982, CVE-2012-3986, CVE-2012-3988, CVE-2012-3990, CVE-2012-3991, CVE-2012-3992, CVE-2012-3993, CVE-2012-3994, CVE-2012-3995, CVE-2012-4179, CVE-2012-4180, CVE-2012-4181, CVE-2012-4182, CVE-2012-4183, CVE-2012-4184, CVE-2012-4185, CVE-2012-4186, CVE-2012-4187, CVE-2012-4188