Barracuda アプライアンスのデフォルトの認証情報

high Nessus プラグイン ID 64258

概要

リモートホストのアカウントは、デフォルトのパスワードを使用します。

説明

アカウント「product」または「emailswitch」は、デフォルトのパスワードを使用しています。認証されていないリモートの攻撃者が、これを悪用して、権限のないユーザーとしてログインする可能性があります。ログイン後、攻撃者が、パスワードなしで root としてローカルの MySQL サーバーにログインする可能性があります。さらに、root シェルへのアクセス権を得ることも容易になります。

また、このホストで、公開鍵による認証を使用する「root」、「cluster」、「remote」アカウントでのリモートログインが可能となる可能性がありますが、Nessus はこうした問題について確認していません。

ソリューション

Security Definition 2.0.5 以降にアップグレードしてください。

注意:この修正は、root、cluster、remote アカウントへのアクセスは無効にしません。

関連情報

https://seclists.org/fulldisclosure/2013/Jan/220

https://www.barracuda.com/support#41

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 64258

ファイル名: barracuda_default_accounts.nasl

バージョン: 1.18

タイプ: remote

ファミリー: Gain a shell remotely

公開日: 2013/1/28

更新日: 2020/6/12

リスク情報

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 5.5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7.3

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:L/I:L/A:L

脆弱性情報

除外される KB アイテム: global_settings/supplied_logins_only

エクスプロイトの容易さ: No exploit is required

パッチ公開日: 2013/1/23

脆弱性公開日: 2013/1/24

参照情報

BID: 57537