Mozilla Thunderbird ESR 17.x < 17.0.3 複数の脆弱性

critical Nessus プラグイン ID 64725

概要

リモートWindowsホストにあるメールクライアントが、いくつかの脆弱性の影響を受ける可能性があります。

説明

Thunderbird ESR バージョン 17.x がインストールされている場合、次のセキュリティ問題による影響を受けます。

- Numerous memory safety errors exist. (CVE-2013-0783)

- An error exists related to Chrome Object Wrappers (COW) or System Only Wrappers (SOW) that could allow security bypass. (CVE-2013-0773)

- アクティブなブラウザプロファイルのファイルシステムの場所が漏洩することや、更なる攻撃に使用されることがあります。
(CVE-2013-0774)

- A use-after-free error exists in the function 'nsImageLoadingContent'. (CVE-2013-0775)

- プロキシ「407」応答および組み込みスクリプトコードに関するエラーにより、HTTP URL のなりすましが可能になっています。
(CVE-2013-0776)

- A heap-based use-after-free error exists in the function 'nsOverflowContinuationTracker: : Finish'. (CVE-2013-0780)

- A heap-based buffer overflow error exists in the function 'nsSaveAsCharset: : DoCharsetConversion'.
(CVE-2013-0782)

ソリューション

Thunderbird ESR 17.0.3 またはそれ以降にアップグレードしてください。

参考資料

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2013-21/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2013-24/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2013-25/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2013-26/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2013-27/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2013-28/

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 64725

ファイル名: mozilla_thunderbird_1703_esr.nasl

バージョン: 1.11

タイプ: local

エージェント: windows

ファミリー: Windows

公開日: 2013/2/20

更新日: 2019/12/4

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment AWS, Frictionless Assessment Azure, Frictionless Assessment Agent, Nessus Agent, Nessus

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

Temporal Score: 7.4

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

CVSS スコアのソース: CVE-2013-0783

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:mozilla:thunderbird

必要な KB アイテム: Mozilla/Thunderbird/Version

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2013/2/19

脆弱性公開日: 2013/2/19

参照情報

CVE: CVE-2013-0773, CVE-2013-0774, CVE-2013-0775, CVE-2013-0776, CVE-2013-0780, CVE-2013-0782, CVE-2013-0783

BID: 58037, 58038, 58041, 58042, 58043, 58044, 58047