Mac OS X 複数の脆弱性(セキュリティ更新 2013-001)

high Nessus プラグイン ID 65578
New! Vulnerability Priority Rating (VPR)

Tenable では、すべての脆弱性に対して動的な VPR が計算されます。VPR は脆弱性の情報を、脅威インテリジェンスや機械学習アルゴリズムと組み合わせて、攻撃時に最も悪用される可能性の高い脆弱性を予測します。詳細は、 「VPR とは何で、CVSS とはどう違うのか」を参照してください。

VPR スコア : 7.4

概要

複数のセキュリティの問題を修正する Mac OS X 更新がリモートホストにありません。

説明

リモートホストは、セキュリティ更新 2013-001 が適用されていない Mac OS X 10.6 または 10.7 バージョンを実行しています。この更新は、次のコンポーネントのために考えられた数々のセキュリティ関連の修正を含んでいます。

- Apache
- CoreTypes(10.7 のみ)
- International Components for Unicode
- Identity Services(10.7 のみ)
- ImageIO
- Messages Server(Server のみ)
- PDFKit
- Podcast Producer Server(Server のみ)
- PostgreSQL(Server のみ)
- Profile Manager(10.7 サーバーのみ)
- QuickTime
- Ruby(10.6 Server のみ)
- Security
- Software Update
- Wiki Server(10.7 Server のみ)

注意:また、この更新ではマルウェア駆除ツールを実行し、これにより大半の一般的な種類のマルウェアは駆除されます。

ソリューション

セキュリティ更新 2013-001 以降をインストールしてください。

関連情報

http://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-13-055/

http://support.apple.com/kb/HT5672

http://lists.apple.com/archives/security-announce/2013/Mar/msg00002.html

http://www.securityfocus.com/archive/1/526003/30/0/threaded

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 65578

ファイル名: macosx_SecUpd2013-001.nasl

バージョン: 1.18

タイプ: local

エージェント: macosx

公開日: 2013/3/15

更新日: 2018/7/14

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

リスクファクター: High

VPR スコア: 7.4

CVSS v2.0

Base Score: 9.3

Temporal Score: 7.7

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:F/RL:OF/RC:C

脆弱性の情報

CPE: cpe:/o:apple:mac_os_x

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/MacOSX/Version, Host/MacOSX/packages/boms

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2013/3/14

脆弱性公開日: 2012/3/28

エクスプロイト可能

Metasploit (Ruby on Rails JSON Processor YAML Deserialization Code Execution)

参照情報

CVE: CVE-2011-3058, CVE-2012-2088, CVE-2012-3488, CVE-2012-3489, CVE-2012-3525, CVE-2012-3756, CVE-2013-0156, CVE-2013-0333, CVE-2013-0963, CVE-2013-0966, CVE-2013-0967, CVE-2013-0971, CVE-2013-0973

BID: 52762, 54270, 55072, 55074, 55167, 56552, 57187, 57575, 57598, 58509, 58513, 58514, 58516

APPLE-SA: APPLE-SA-2013-03-14-1