Ekiga < 4.0.1 ptlib の XML 拡張の再帰による DoS

medium Nessus プラグイン ID 66033

概要

リモートホストにインストールされているバージョンの Ekiga は、サービス拒否の脆弱性の影響を受ける可能性があります。

説明

SIP バナーのバージョンによると、リモートホストにインストールされているバージョンの Ekiga は 4.0.1 より前で、このため、XML 拡張中の適切な長さチェックの実行に失敗するバージョンの ptlib ライブラリが含まれています。認証されていないリモートの攻撃者がこの問題を悪用して、特別に細工された XML ドキュメントの使用を通じて、過剰な量の CPU とメモリを消費する可能性があります。

ソリューション

Ekiga 4.0.1 またはそれ以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://gitlab.gnome.org/GNOME/ekiga/blob/EKIGA_4_0_1/NEWS

https://www.ekiga.org/news/2013-02-21/ekiga-4.0.1-stable-available

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 66033

ファイル名: ekiga_4_0_1.nasl

バージョン: 1.5

タイプ: remote

ファミリー: Denial of Service

公開日: 2013/4/19

更新日: 2022/4/11

構成: パラノイドモードの有効化, 徹底的なチェックを有効にする

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 3.6

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 4.3

Temporal Score: 3.2

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:N/I:N/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:ekiga:ekiga

必要な KB アイテム: ekiga/sip_detected, Settings/ParanoidReport

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2013/2/21

脆弱性公開日: 2013/3/15

参照情報

CVE: CVE-2013-1864

BID: 58520