Juniper Junos の DNSSEC 検証 DoS(PSN-2013-04-918)

high Nessus プラグイン ID 66516

概要

リモートデバイスに、ベンダーが提供したセキュリティパッチがありません。

説明

自己報告バージョン番号によると、リモート Junos デバイスにサービス拒否の脆弱性があります。DNSSEC が有効で、検証がアクティブな場合、高いクエリ負荷によってホストがクラッシュする可能性があります。認証されていないリモートの攻撃者が、これを悪用して、ホストをクラッシュする可能性があります。

ソリューション

Juniper アドバイザリ PSN-2013-04-918 で参照されている関連する Junos アップグレードを適用してください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?84f5b57a

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 66516

ファイル名: juniper_psn-2013-04-918.nasl

バージョン: 1.9

タイプ: combined

公開日: 2013/5/20

更新日: 2018/7/12

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 3.4

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.8

Temporal Score: 5.8

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:N/I:N/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/o:juniper:junos

必要な KB アイテム: Host/Juniper/JUNOS/Version, Host/Juniper/JUNOS/BuildDate

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2013/4/8

脆弱性公開日: 2012/7/24

参照情報

CVE: CVE-2012-3817

BID: 54658