HP LoadRunner < 11.52 の SSL 接続処理スタックバッファオーバーフローの RCE

high Nessus プラグイン ID 69424

概要

リモートホストで、ソフトウェアパフォーマンステスト用アプリケーションが実行中であるため、リモートコードの実行の脆弱性による影響を受けます。

説明

リモートホストで実行されている HP LoadRunner のバージョンは、SSL を使用する接続の処理時に、データの長さを検証してから固定サイズのバッファへコピーすることに失敗するため、リモートコードの実行の脆弱性に影響を受けます。リモートの認証されていない攻撃者がこれを悪用して、特別に細工されたリクエストを介してスタックベースのバッファオーバーフローを引き起こすことで、SYSTEM 権限にて任意のコードを実行する可能性があります。

ソリューション

HP LoadRunner 11.52 以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://www.tenable.com/security/research/tra-2013-05

http://www.nessus.org/u?fbffbb72

https://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-13-169/

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 69424

ファイル名: hp_loadrunner_cve-2013-4800.nbin

バージョン: 1.15

タイプ: remote

ファミリー: Gain a shell remotely

公開日: 2013/8/15

更新日: 2022/2/14

リスク情報

VPR

リスクファクター: High

スコア: 7.4

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 7.7

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:F/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:hp:loadrunner, cpe:/a:hp:mercury_loadrunner_agent

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2013/7/24

脆弱性公開日: 2013/7/24

エクスプロイト可能

Metasploit (HP LoadRunner magentproc.exe Overflow)

ExploitHub (EH-13-896)

参照情報

CVE: CVE-2013-4800

BID: 61446

TRA: TRA-2013-05

HP: HPSBGN02905, SSRT101117, emr_na-c03862772

EDB-ID: 28809