Mac OS X 10.x < 10.9 複数の脆弱性(BEAST)

high Nessus プラグイン ID 70561
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモートホストには、複数のセキュリティ脆弱性を修正する Mac OS X 更新がありません。

説明

リモートホストで実行中の Mac OS X のバージョンは、10.9 より前の 10.x です。新しいバージョンには、次のコンポーネントに対する複数のセキュリティ関連の修正が含まれています。

- Application Firewall
- App Sandbox
- Bluetooth
- CFNetwork
- CFNetwork SSL
- Console
- CoreGraphics
- curl
- dyld
- IOKitUser
- IOSerialFamily
- Kernel
- Kext Management
- LaunchServices
- Libc
- Mail Accounts
- Mail Header Display
- Mail Networking
- OpenLDAP
- perl
- Power Management
- python
- ruby
- Security
- Security - Authorization
- Security - Smart Card Services
- Screen Lock
- Screen Sharing Server
- syslog
- USB

ソリューション

Mac OS X 10.9 以降にアップグレードしてください。

関連情報

http://support.apple.com/kb/HT6011

http://lists.apple.com/archives/security-announce/2013/Oct/msg00004.html

https://www.imperialviolet.org/2011/09/23/chromeandbeast.html

https://www.openssl.org/~bodo/tls-cbc.txt

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 70561

ファイル名: macosx_10_9.nasl

バージョン: 1.11

タイプ: combined

エージェント: macosx

公開日: 2013/10/23

更新日: 2018/7/14

依存関係: ssh_get_info.nasl, os_fingerprint.nasl

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.7

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 7.3

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:POC/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/o:apple:mac_os_x

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2013/10/22

脆弱性公開日: 2011/8/31

参照情報

CVE: CVE-2011-2391, CVE-2011-3389, CVE-2011-3427, CVE-2011-4944, CVE-2012-0845, CVE-2012-0876, CVE-2012-1150, CVE-2013-0249, CVE-2013-1667, CVE-2013-1944, CVE-2013-3950, CVE-2013-3954, CVE-2013-4073, CVE-2013-5135, CVE-2013-5138, CVE-2013-5139, CVE-2013-5141, CVE-2013-5142, CVE-2013-5145, CVE-2013-5165, CVE-2013-5166, CVE-2013-5167, CVE-2013-5168, CVE-2013-5169, CVE-2013-5170, CVE-2013-5171, CVE-2013-5172, CVE-2013-5173, CVE-2013-5174, CVE-2013-5175, CVE-2013-5176, CVE-2013-5177, CVE-2013-5178, CVE-2013-5179, CVE-2013-5180, CVE-2013-5181, CVE-2013-5182, CVE-2013-5183, CVE-2013-5184, CVE-2013-5185, CVE-2013-5186, CVE-2013-5187, CVE-2013-5188, CVE-2013-5189, CVE-2013-5190, CVE-2013-5191, CVE-2013-5192, CVE-2013-5229

BID: 49778, 51239, 51996, 52379, 52732, 57842, 58311, 59058, 60437, 60444, 60843, 62520, 62522, 62523, 62529, 62531, 62536, 63284, 63290, 63311, 63312, 63313, 63314, 63316, 63317, 63319, 63320, 63321, 63322, 63329, 63330, 63331, 63332, 63335, 63336, 63339, 63343, 63344, 63345, 63346, 63347, 63348, 63349, 63350, 63351, 63352, 63353

APPLE-SA: APPLE-SA-2013-10-22-3

CERT: 864643