Mac OS X:Apple Safari < 6.1.1 / 7.0.1 複数の脆弱性

high Nessus プラグイン ID 71498

概要

リモートホストに、いくつかの脆弱性に影響を受ける Web ブラウザがあります。

説明

リモート Mac OS X ホストにインストールされている Apple Safari は、6.1.1 または 7.0.1 より前のバージョンです。このため、いくつかの脆弱性の影響を受ける可能性があります:

-「inline-block」レンダリングに関連する use-after-free エラーが存在します。(CVE-2013-2909)

- WebKit に複数の詳細不明なメモリ破損の脆弱性が存在するため、予期せぬプログラムの終了または任意のコードの実行を引き起こす可能性があります。(CVE-2013-5195、CVE-2013-5196、CVE-2013-5197、CVE-2013-5198、CVE-2013-5199、CVE-2013-5225、CVE-2013-5228)

- 別のドメインからサブフレームにユーザー情報を自動入力するときの origin-validation のエラーのため、複数の情報漏洩の脆弱性が存在します。(CVE-2013-5227)

ソリューション

Mac OS X 10.9 の場合、Apple Safari 7.0.1 が含まれる 10.9.1 にアップグレードしてください。それ以外の場合、Apple Safari を 6.1.1 以降にアップグレードしてください。

関連情報

http://www.zerodayinitiative.com/advisories/ZDI-13-286/

http://support.apple.com/kb/HT6082

http://support.apple.com/kb/HT6084

http://www.securityfocus.com/archive/1/530366/30/0/threaded

http://www.securityfocus.com/archive/1/530369/30/0/threaded

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 71498

ファイル名: macosx_Safari7_0_1.nasl

バージョン: 1.6

タイプ: local

エージェント: macosx

公開日: 2013/12/17

更新日: 2019/11/27

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.2

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 5.5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2013-2909

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:apple:safari

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/MacOSX/Version, MacOSX/Safari/Installed

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2013/12/16

脆弱性公開日: 2013/10/1

参照情報

CVE: CVE-2013-2909, CVE-2013-5195, CVE-2013-5196, CVE-2013-5197, CVE-2013-5198, CVE-2013-5199, CVE-2013-5225, CVE-2013-5227, CVE-2013-5228

BID: 64353, 64354, 64355, 64356, 64358, 64359, 64360, 64361, 64362

APPLE-SA: APPLE-SA-2013-12-16-1, APPLE-SA-2013-12-16-2