11.2.1 より前の Apple iTunes の ユーザー辞書の安全でない権限の脆弱性(uncredentialed check)

medium Nessus プラグイン ID 74092

概要

リモートホストに、安全でない権限脆弱性の影響を受けるアプリケーションがあります。

説明

リモートホストの Apple iTunes バージョンは 11.2.1 より前のバージョンです。このため、安全でない権限脆弱性の影響を受けます。

「/Users」および「/Users/Shared」ディレクトリに、誰でも書き込める権限が設定されている場合、安全でない権限の脆弱性が存在します。これにより、ローカルの攻撃者が、コンテンツを変更したり、昇格した権限を取得したりする可能性があります。

Nessus は、この問題をテストしていませんが、その代わりにアプリケーションの自己報告されたバージョン番号のみに依存していることに、注意してください。

ソリューション

Apple iTunes 11.2.1 以降にアップグレードしてください。

関連情報

http://support.apple.com/kb/HT6251

http://www.securityfocus.com/archive/1/532141/30/0/threaded

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 74092

ファイル名: itunes_11_2_1_banner.nasl

バージョン: 1.6

タイプ: remote

ファミリー: Peer-To-Peer File Sharing

公開日: 2014/5/19

更新日: 2019/11/26

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 2.5

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 4.4

Temporal Score: 3.3

ベクトル: AV:L/AC:M/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2014-1347

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:apple:itunes

必要な KB アイテム: iTunes/sharing

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2014/5/16

脆弱性公開日: 2014/5/16

参照情報

CVE: CVE-2014-1347

BID: 67457

APPLE-SA: APPLE-SA-2014-05-16-1