SuSE 11.3 セキュリティ更新:openssh(SAT パッチ番号 9357)

medium Nessus プラグイン ID 76140

概要

リモート SuSE 11 ホストに1つ以上のセキュリティ更新がありません。

説明

OpenSSH のこの更新は、以下の問題を修正します:

- ポートが既に使用中の場合は、sshd を通常通り終了してください。
(bnc#832628)

- 利用できる場合は、ハードウェア暗号化エンジンを使用してください。
(bnc#826427)

- ログイン使用時には、適切なオプションを使用してください。
(bnc#833605)

- FIPS メッセージを高いデバッグレベルに移動してください。(bnc#862875)

- DISPLAY の IPv6 アドレスによる転送を修正してください。
(bnc#847710)

- OpenSSH バイナリを LDAP ライブラリとリンクしないでください。
(bnc#826906)

- AcceptEnv を適切に解析してください。(bnc#869101、CVE-2014-2532)

- サーバーの証明書の場合でも、SSHFP DNS の記録をチェックしてください。
(bnc#870532、CVE-2014-2653)

ソリューション

SAT パッチ番号 9357 を適用してください。

関連情報

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=826427

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=833605

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=847710

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=869101

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=870532

http://support.novell.com/security/cve/CVE-2014-2532.html

http://support.novell.com/security/cve/CVE-2014-2653.html

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 76140

ファイル名: suse_11_openssh-140606.nasl

バージョン: 1.5

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2014/6/19

更新日: 2021/1/19

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Frictionless Assessment Azure, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 3.7

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5.8

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:P/I:P/A:N

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:suse_linux:11:openssh, p-cpe:/a:novell:suse_linux:11:openssh-askpass, p-cpe:/a:novell:suse_linux:11:openssh-askpass-gnome, cpe:/o:novell:suse_linux:11

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list

パッチ公開日: 2014/6/6

参照情報

CVE: CVE-2014-2532, CVE-2014-2653