Scientific Linux セキュリティ更新:SL5.x、SL6.x i386/x86_64 の php53 と php

high Nessus プラグイン ID 77047
New! Vulnerability Priority Rating (VPR)

Tenable では、すべての脆弱性に対して動的な VPR が計算されます。VPR は脆弱性の情報を、脅威インテリジェンスや機械学習アルゴリズムと組み合わせて、攻撃時に最も悪用される可能性の高い脆弱性を予測します。詳細は、 「VPR とは何で、CVSS とはどう違うのか」を参照してください。

VPR スコア : 5.9

概要

リモート Scientific Linux ホストに 1 つ以上のセキュリティ更新がありません。

説明

File Information(fileinfo)拡張が特定の Composite Document Format(CDF)ファイルを解析していた方法で、複数のサービス拒否の欠陥が見つかりました。リモートの攻撃者はこれらの欠陥を利用して特別に細工された CDF ファイルから fileinfo を使用して PHP アプリケーションをクラッシュさせることができます。(CVE-2014-0237、CVE-2014-0238、CVE-2014-3479、 CVE-2014-3480、CVE-2012-1571)

File Information(fileinfo)の拡張が間接ルールや検索ルールを処理する方法で、2 つのサービス拒否の欠陥が見つかりました。リモートの攻撃者はこれらの欠陥を利用して、fileinfo を使用している PHP アプリケーションをクラッシュさせることや、CPU を過度に消費させる可能性があります。
(CVE-2014-1943、CVE-2014-2270)

PHP が DNS TXT レコードを解析する場合の方法にヒープベースのバッファオーバーフローの欠陥が見つかりました。PHP アプリケーションが dns_get_record() 関数を使用して DNS クエリを実行している場合、悪意のある DNS サーバーまたは中間者攻撃者が、この欠陥を利用して、PHP インタープリターとして任意のコードを実行する可能性があります。(CVE-2014-4049)

PHP の phpinfo() 関数に、型の取り違え(Type Confusion)の問題が見つかりました。悪意のあるスクリプトの作者はこの欠陥を利用して、サーバーメモリの特定部分を開示することができます。(CVE-2014-4721)

DeteInterval クラスが内部の仕様を解析している方法で、バッファオーバーリードの欠陥が見つかりました。PHP アプリケーションに、 DateInterval を使用して特別に細工された仕様を解析させることができる攻撃者は、PHP インタープリターをクラッシュさせる可能性があります。(CVE-2013-6712)

クラス SPL ArrayObject および SPLObjectStorage の unserialize() メソッドに型の取り違え(Type Confusion)の問題が見つかりました。特別に細工された入力を PHP アプリケーションに送信でき、上記で説明した方法の 1 つを使用して、この入力をアンシリアライズする、リモートの攻撃者は、この欠陥を利用して、PHP アプリケーションを実行しているユーザーの権限で任意のコードを実行できます。(CVE-2014-3515)

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?b645fee7

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 77047

ファイル名: sl_20140806_php53_and_php_on_SL5_x.nasl

バージョン: 1.9

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2014/8/7

更新日: 2021/1/14

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

リスクファクター: High

VPR スコア: 5.9

CVSS v2.0

Base Score: 7.5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

脆弱性の情報

CPE: p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-bcmath, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-cli, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-common, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-dba, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-debuginfo, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-devel, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-embedded, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-enchant, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-fpm, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-gd, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-imap, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-intl, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-ldap, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-mbstring, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-mysql, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-odbc, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-pdo, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-pgsql, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-process, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-pspell, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-recode, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-snmp, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-soap, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-tidy, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-xml, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-xmlrpc, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php-zts, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-bcmath, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-cli, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-common, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-dba, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-debuginfo, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-devel, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-gd, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-imap, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-intl, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-ldap, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-mbstring, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-mysql, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-odbc, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-pdo, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-pgsql, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-process, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-pspell, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-snmp, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-soap, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-xml, p-cpe:/a:fermilab:scientific_linux:php53-xmlrpc, x-cpe:/o:fermilab:scientific_linux

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/RedHat/release, Host/RedHat/rpm-list

パッチ公開日: 2014/8/6

脆弱性公開日: 2012/7/17

参照情報

CVE: CVE-2012-1571, CVE-2013-6712, CVE-2014-0237, CVE-2014-0238, CVE-2014-1943, CVE-2014-2270, CVE-2014-3479, CVE-2014-3480, CVE-2014-3515, CVE-2014-4049, CVE-2014-4721