openSUSE セキュリティ更新:seamonkey(openSUSE-SU-2014:1655-1)

high Nessus プラグイン ID 80093

概要

リモート openSUSE ホストに、セキュリティ更新がありません。

説明

seamonkey はバージョン 2.31 に更新され、20 個のセキュリティ問題が修正されました。

これらのセキュリティの問題が修正されました:

- その他のメモリの安全に関する問題(CVE-2014-1587、CVE-2014-1588)。

- 不適切な CSS 宣言を通じてアクセス可能な XBL バインディング(CVE-2014-1589)。

- 一部の入力ストリームで XMLHttpRequest がクラッシュします(CVE-2014-1590)。

- 違反レポートを通じて CSP がリダイレクトデータを漏洩します(CVE-2014-1591)。

- HTML5 解析中の Use-after-free(CVE-2014-1592)。

- メディアコンテンツ解析中のバッファオーバーフロー(CVE-2014-1593)。

- BasicThebesLayer から BasicContainerLayer への不良キャスト(CVE-2014-1594)。

- その他のメモリの安全に関する問題(CVE-2014-1574、CVE-2014-1575)。

- CSS 操作中のバッファオーバーフロー(CVE-2014-1576)。

- カスタム波形による Web Audio のメモリ破損問題(CVE-2014-1577)。

- WebM ビデオの領域外書き込み(CVE-2014-1578)。

- GIF レンダリング中の初期化されていないメモリのさらなる使用(CVE-2014-1580)。

- テキスト指向性との use-after-free 相互作用(CVE-2014-1581)。

- キーピンニングのバイパス(CVE-2014-1582、CVE-2014-1584)。

- iframe 内の一貫性のないビデオ共有(CVE-2014-1585、CVE-2014-1586)。

- Alarms API 経由のクロスオリジンオブジェクトへのアクセス(インストール済み Web アプリに対してのみ該当)(CVE-2014-1583)。

以下の非セキュリティの問題が修正されました。

- /usr/share/myspell を追加ディクショナリロケーションとして定義し、最終的に add-plugins.sh を削除します(bnc#900639)。

ソリューション

影響を受ける seamonkey パッケージを更新してください。

参考資料

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=894370

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=900639

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=900941

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=908009

https://lists.opensuse.org/opensuse-updates/2014-12/msg00068.html

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 80093

ファイル名: openSUSE-2014-784.nasl

バージョン: 1.7

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2014/12/18

更新日: 2021/1/19

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Frictionless Assessment Azure, Nessus Agent, Nessus

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.7

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:opensuse:seamonkey, p-cpe:/a:novell:opensuse:seamonkey-debuginfo, p-cpe:/a:novell:opensuse:seamonkey-debugsource, p-cpe:/a:novell:opensuse:seamonkey-dom-inspector, p-cpe:/a:novell:opensuse:seamonkey-irc, p-cpe:/a:novell:opensuse:seamonkey-translations-common, p-cpe:/a:novell:opensuse:seamonkey-translations-other, cpe:/o:novell:opensuse:13.2

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list, Host/cpu

パッチ公開日: 2014/12/8

参照情報

CVE: CVE-2014-1574, CVE-2014-1575, CVE-2014-1576, CVE-2014-1577, CVE-2014-1578, CVE-2014-1580, CVE-2014-1581, CVE-2014-1582, CVE-2014-1583, CVE-2014-1584, CVE-2014-1585, CVE-2014-1586, CVE-2014-1587, CVE-2014-1588, CVE-2014-1589, CVE-2014-1590, CVE-2014-1591, CVE-2014-1592, CVE-2014-1593, CVE-2014-1594