SuSE 11.3 セキュリティ更新:compat-openssl097g(SAT パッチ番号 10208)

medium Nessus プラグイン ID 81120

概要

リモート SuSE 11 ホストに1つ以上のセキュリティ更新がありません。

説明

OpenSSL(compat-openssl097g)が更新され、さまざまなセキュリティの問題が修正されました。

詳細については、次の OpenSSL アドバイザリを参照してください:
http://openssl.org/news/secadv_20150108.txt

以下の問題が修正されました。

- Bignum squaring(BN_sqr)は、x86_64 などの一部のプラットフォームで不適切な結果を生む可能性がありました。
(bsc#912296)。(CVE-2014-3570)

- サーバーのキー交換メッセージが省略されている場合は、エフェメラル ECDH 暗号化パッケージを使用してハンドシェイクを受け入れません。(bsc#912015)。(CVE-2014-3572)

- さまざまな証明書の指紋の問題を修正しました。
(bsc#912018)。(CVE-2014-8275)

- エクスポート暗号化パッケージで、エフェメラル RSA キーのみを許可します。
(bsc#912014)。(CVE-2015-0204)

- 証明書検証メッセージを送信することなく、DH クライアント証明書の使用を防ぐために修正が追加されました。注意:compat-openssl097g はこの問題に影響されませんが、修正がソースに適用されました。(bsc#912293)。
(CVE-2015-0205)

ソリューション

SAT パッチ番号 10208 を適用してください。

関連情報

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=912014

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=912015

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=912018

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=912293

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=912296

http://support.novell.com/security/cve/CVE-2014-3570.html

http://support.novell.com/security/cve/CVE-2014-3572.html

http://support.novell.com/security/cve/CVE-2014-8275.html

http://support.novell.com/security/cve/CVE-2015-0204.html

http://support.novell.com/security/cve/CVE-2015-0205.html

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 81120

ファイル名: suse_11_compat-openssl097g-150122.nasl

バージョン: 1.7

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2015/2/2

更新日: 2021/1/6

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 4.5

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:N/A:N

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:suse_linux:11:compat-openssl097g, p-cpe:/a:novell:suse_linux:11:compat-openssl097g-32bit, cpe:/o:novell:suse_linux:11

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list

パッチ公開日: 2015/1/22

参照情報

CVE: CVE-2014-3570, CVE-2014-3572, CVE-2014-8275, CVE-2015-0204, CVE-2015-0205