Opera < 28.0.1750.40 SSL/TLS EXPORT_RSA 暗号ダウングレード MitM(Mac OS X)(FREAK)

medium Nessus プラグイン ID 81882

概要

リモートの Mac OS X ホストに、FREAK の脆弱性による影響を受ける Web ブラウザがインストールされています。

説明

リモートの Mac OS X ホストにインストールされている Opera Web ブラウザは、28.0.1750.40 より前のバージョンです。このため、脆弱な EXPORT_RSA 暗号化パッケージをビット数が 512 以下のキーでサポートしているため、 FREAK(RSA-EXPORT キーでのファクタリング攻撃)と呼ばれるセキュリティ機能バイパスの脆弱性が存在します。中間者攻撃により、EXPORT_RSA 暗号化パッケージを使用するように SSL/TLS 接続をダウングレードすることができ、これは短時間でファクタリング可能であり、攻撃者がトラフィックを傍受したり復号したりするおそれがあります。

ソリューション

Opera バージョン 28.0 以降にアップグレードしてください。

関連情報

https://www.smacktls.com/#freak

http://www.opera.com/docs/changelogs/unified/2800/

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 81882

ファイル名: macosx_opera_28_0_1750_40.nasl

バージョン: 1.9

タイプ: local

エージェント: macosx

公開日: 2015/3/17

更新日: 2019/11/22

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 4.5

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 4.3

Temporal Score: 3.2

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:N/I:P/A:N

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS スコアのソース: CVE-2015-0204

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:opera:opera_browser

必要な KB アイテム: installed_sw/Opera

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2015/3/10

脆弱性公開日: 2015/1/8

参照情報

CVE: CVE-2015-0204

BID: 71936

CERT: 243585