SUSE SLES10 セキュリティ更新:glibc (SUSE-SU-2014:1119-1)

high Nessus プラグイン ID 83634

概要

リモート SuSE ホストに1つ以上のセキュリティ更新がありません。

説明

この glibc 更新では、重大な権限昇格の問題、さらに以下のセキュリティの問題および非セキュリティの問題を修正します:

- bnc#892073:ヒープベースのバッファオーバーフローを引き起こす off-by-one エラーが __gconv_translit_find() で見つかりました。この問題の悪用は公開されています。
(CVE-2014-5119)

- bnc#772242:マスター状態での受け渡し範囲を置換

- bnc#779320:strcoll のバッファオーバーフローを修正(CVE-2012-4412)

- bnc#818630:ネームサーバーが定義されていない場合、ローカルホストへフォールバック

- bnc#828235:IBM-943 charset の文字消失を修正

- bnc#828637:gaih_inet の alloca 使用を修正

- bnc#834594:長いファイル名の readdir_r を修正(CVE-2013-4237)

注意:Tenable Network Security は、前述の記述ブロックを SUSE セキュリティアドバイザリから直接抽出しています。Tenable では、できる限り新たな問題を持ち込まないように、自動的に整理して書式設定するようにしています。

ソリューション

影響を受ける glibc パッケージを更新してください。

関連情報

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=772242

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=779320

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=818630

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=828235

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=828637

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=834594

https://bugzilla.novell.com/show_bug.cgi?id=892073

http://www.nessus.org/u?2e4ddbfb

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2012-4412/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2013-4237/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2014-5119/

http://www.nessus.org/u?9acd37d5

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 83634

ファイル名: suse_SU-2014-1119-1.nasl

バージョン: 2.11

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2015/5/20

更新日: 2021/1/19

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.7

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

Temporal Score: 5.9

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:POC/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:suse_linux:glibc, p-cpe:/a:novell:suse_linux:glibc-devel, p-cpe:/a:novell:suse_linux:glibc-html, p-cpe:/a:novell:suse_linux:glibc-i18ndata, p-cpe:/a:novell:suse_linux:glibc-info, p-cpe:/a:novell:suse_linux:glibc-locale, p-cpe:/a:novell:suse_linux:glibc-profile, p-cpe:/a:novell:suse_linux:nscd, cpe:/o:novell:suse_linux:10

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2014/9/11

脆弱性公開日: 2013/10/9

参照情報

CVE: CVE-2012-4412, CVE-2013-4237, CVE-2014-5119

BID: 55462, 61729, 68983, 69738