Amazon Linux AMI:php54(ALAS-2015-534)

high Nessus プラグイン ID 83973
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモート Amazon Linux AMI ホストに、セキュリティ更新がありません。

説明

PHP の Phar 拡張が Phar アーカイブを解析する方法で、領域外メモリアクセスを引き起こす整数アンダーフローの欠陥が見つかりました。特別に細工されたアーカイブが開かれた場合、PHP がクラッシュしたり、任意のコードが実行されたりする可能性があります。(CVE-2015-4021)

PHP の FTP 拡張が FTP サーバー応答をリストするファイルを解析する方法で、ヒープベースのバッファオーバーフローを引き起こす整数オーバーフローの欠陥が見つかりました。悪意ある FTP サーバーが、この欠陥を利用して、PHP アプリケーションをクラッシュさせたり、任意のコードを実行したりする可能性があります。
(CVE-2015-4022)

PHP がマルチパート HTTP POST リクエストを解析する方法で欠陥が見つかりました。特別に細工されたリクエストにより、PHP が過剰な CPU 時間を消耗する可能性があります。(CVE-2015-4024)

PHP の関数が NULL 文字を含むファイル名を適切に処理していないことが判明しました。リモートの攻撃者が、この欠陥を利用して、PHP スクリプトに、予期しないファイルにアクセスさせたり、本来守られるべきファイルシステムのアクセス制限をバイパスさせたりする可能性があります。(CVE-2015-4025)

PHP の関数が NULL 文字を含むファイル名を適切に処理していないことが判明しました。リモートの攻撃者が、この欠陥を利用して、PHP スクリプトに、予期しないファイルにアクセスさせたり、本来守られるべきファイルシステムのアクセス制限をバイパスさせたりする可能性があります。(CVE-2015-4026)

PCRE ライブラリが、ヒープオーバーフローの脆弱性による影響を受けやすくなっています。compile_branch() 内の境界チェックが不充分なため、細工された正規表現によりヒープメモリがオーバーフローする可能性があります。PCRE ライブラリは幅広く使用されているため、この脆弱性はこのライブラリを使用している多くのアプリケーションに影響を与えることが考えられます。攻撃者が、この問題を悪用し、影響を受けるアプリケーションを実行しているユーザーのコンテキストで任意のコードを実行する可能性があります。(CVE-2015-2325)

PCRE ライブラリは、ヒープオーバーフローにつながる脆弱性の影響を受けやすくなっています。
pcre_compile2() 内の境界チェックが充分でないため、細工された正規表現によりヒープメモリがオーバーフローする可能性があります。PCRE ライブラリは幅広く使用されているため、この脆弱性は多くのアプリケーションに影響を与えることが考えられます。攻撃者が、この問題を悪用し、影響を受けるアプリケーションを実行しているユーザーのコンテキストで任意のコードを実行する可能性があります。
(CVE-2015-2326)

ソリューション

「yum update php54」を実行してシステムを更新してください。

関連情報

https://alas.aws.amazon.com/ALAS-2015-534.html

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 83973

ファイル名: ala_ALAS-2015-534.nasl

バージョン: 2.4

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2015/6/4

更新日: 2020/1/27

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:L/AC:L/PR:N/UI:R/S:U/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:amazon:linux:php54, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-bcmath, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-cli, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-common, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-dba, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-debuginfo, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-devel, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-embedded, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-enchant, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-fpm, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-gd, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-imap, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-intl, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-ldap, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-mbstring, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-mcrypt, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-mssql, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-mysql, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-mysqlnd, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-odbc, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-pdo, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-pgsql, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-process, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-pspell, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-recode, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-snmp, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-soap, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-tidy, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-xml, p-cpe:/a:amazon:linux:php54-xmlrpc, cpe:/o:amazon:linux

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/AmazonLinux/release, Host/AmazonLinux/rpm-list

パッチ公開日: 2015/6/2

脆弱性公開日: 2015/6/9

参照情報

CVE: CVE-2015-2325, CVE-2015-2326, CVE-2015-4021, CVE-2015-4022, CVE-2015-4024, CVE-2015-4025, CVE-2015-4026

ALAS: 2015-534