SUSE SLED12 / SLES12 セキュリティ更新: qemu (SUSE-SU-2015:1782-1)

medium Nessus プラグイン ID 86490
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモート SuSE ホストに1つ以上のセキュリティ更新がありません。

説明

いくつかのセキュリティ問題とバグを修正するために、qemu が更新されました。

次の脆弱性が修正されました:

- CVE-2015-5154:QEMU の IDE サブシステムのヒープベースのバッファオーバーフローにより、コンテナが CDROM ドライブを有効にしている場合、ローカルゲストユーザーが、詳細不明の ATAPI コマンドを通じてホスト上で任意のコードを実行することが可能です。
(bsc#938344)。

- CVE-2015-5278:QEMU は、ネットワーク経由でパケットを受信したときに発生する可能性がある、無限ループの問題に対して脆弱でした。(bsc#945989)

- CVE-2015-5279:QEMU は、ネットワーク経由でパケットを受信したときに発生する可能性がある、ヒープバッファオーバーフローの問題に対して脆弱でした。(bsc#945987)

- CVE-2015-6855:QEMU は、IDE コマンド WIN_READ_NATIVE_MAX を実行してドライブの最大サイズを決定している間に発生する可能性がある、ゼロ除算の問題に対して脆弱でした。(bsc#945404)

- CVE-2014-7815:QEMU の ui/vnc.c にある set_pixel_format 関数により、リモートの攻撃者が、小さな bytes_per_pixel 値を通じてサービス拒否(クラッシュ)を引き起こすことが可能でした。
(bsc#902737):

また、以下の非セキュリティ問題が、修正されました。

- bsc#937572:大きな endian システムの dictzip を修正しました

- bsc#934517:「info tlb」がゲストをフリーズさせる問題を修正します

- bsc#934506:vte モニターコンソールが空に見える問題を修正します

- bsc#937125:scsi-disk wwn uint64 プロパティの解析を修正します

- bsc#945778:DictZip と tar ブロックドライバーに対して .probe フックをドロップします

- bsc#937572:common-obj-y -> block-obj-y の変更を元のパッチに格納します

- bsc#928308、bsc#944017:initrd が大きくなりすぎたときの virtio-ccw インデックスエラーを修正します

- bsc#936537:圧縮された qcow2 画像に変換するときの潜在的な qemu-img エラーを修正します

- bsc#939216:uefi を使用してインストールした後の再起動の失敗を修正します

- bsc#943446:qemu-img 変換により、MB 調整された VHD が作られなくなりました

注意:Tenable Network Security は、前述の記述ブロックを SUSE セキュリティアドバイザリから直接抽出しています。Tenable では、できる限り新たな問題を持ち込まないように、自動的に整理して書式設定するようにしています。

ソリューション

この SUSE セキュリティ更新をインストールするには、YaST online_update を使用してください。
または、お使いの製品用に一覧になったコマンドを実行することも可能です。

SUSE Linux Enterprise サーバー 12:

zypper in -t patch SUSE-SLE-SERVER-12-2015-715=1

SUSE Linux Enterprise Desktop 12:

zypper in -t patch SUSE-SLE-DESKTOP-12-2015-715=1

お使いのシステムを最新の状態にするには、「zypper パッチ」を使用してください。

関連情報

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=902737

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=928308

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=934506

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=934517

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=936537

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=937125

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=937572

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=938344

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=939216

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=943446

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=944017

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=945404

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=945778

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=945987

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=945989

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2014-7815/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2015-5154/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2015-5278/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2015-5279/

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2015-6855/

http://www.nessus.org/u?c01d1067

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 86490

ファイル名: suse_SU-2015-1782-1.nasl

バージョン: 1.14

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2015/10/21

更新日: 2021/1/6

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.8

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.2

Temporal Score: 5.3

ベクトル: AV:L/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS v3

リスクファクター: Medium

Base Score: 6.5

Temporal Score: 5.7

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:L/UI:N/S:U/C:N/I:N/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-block-curl, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-block-curl-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-block-rbd, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-block-rbd-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-debugsource, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-guest-agent, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-guest-agent-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-kvm, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-lang, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-s390, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-s390-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-tools, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-tools-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-x86, p-cpe:/a:novell:suse_linux:qemu-x86-debuginfo, cpe:/o:novell:suse_linux:12

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2015/9/28

脆弱性公開日: 2014/11/14

参照情報

CVE: CVE-2014-7815, CVE-2015-5154, CVE-2015-5278, CVE-2015-5279, CVE-2015-6855

BID: 70998