PowerDNS の非サポートバージョンの検知

critical Nessus プラグイン ID 87953

概要

サポートされていないバージョンの PowerDNS が、リモートホストで実行されています。

説明

自己報告されたバージョン番号によると、リモート名サーバーにインストールされている PowerDNS は、2.x 以前です。よって、これ以上サポートされていません。

サポートされていないため、この製品の新しいセキュリティパッチはベンダーからリリースされません。その結果、セキュリティ脆弱性が含まれている可能性があります。

ソリューション

現在サポートされている PowerDNS のバージョンにアップグレードしてください。

関連情報

https://doc.powerdns.com/md/end-of-life/

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 87953

ファイル名: powerdns_unsupported.nasl

バージョン: 1.3

タイプ: remote

ファミリー: DNS

公開日: 2016/1/15

更新日: 2020/9/22

構成: パラノイドモードの有効化

リスク情報

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:powerdns:powerdns

必要な KB アイテム: pdns/version_full, pdns/version_source, Settings/ParanoidReport

参照情報

IAVA: 0001-A-0584