Web サーバーエラーページの情報漏洩

medium Nessus プラグイン ID 88490

概要

リモート Web サーバーは、デフォルトエラーページにより情報を漏洩します。

説明

リモート Web サーバーが送信するデフォルトのエラーページは、サーバーのバージョンや Web サーバーが使用する言語など、攻撃者に役立つ情報を漏洩します。

ソリューション

Web サーバーを修正し、下層の Web サーバーの詳細情報を漏洩しないようにします。もしくは、代わりにカスタムエラーページを使用します。

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 88490

ファイル名: pci_www_error_page_info_disclosure.nasl

バージョン: 1.5

タイプ: remote

ファミリー: Web Servers

公開日: 2016/1/29

更新日: 2022/4/11

構成: パラノイドモードの有効化, 徹底的なチェックを有効にする

リスク情報

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:N/A:N

CVSS v3

リスクファクター: Medium

Base Score: 5.3

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:L/I:N/A:N

脆弱性情報

必要な KB アイテム: Settings/ParanoidReport