FreeBSD:mozilla -- 複数の脆弱性(4f00dac0-1e18-4481-95af-7aaad63fd303)

critical Nessus プラグイン ID 88512

概要

リモート FreeBSD ホストに 1 つ以上のセキュリティ関連の更新が見つかりません。

説明

Mozilla Foundation による報告:

MFSA 2016-01 様々なメモリ安全性の問題(rv:44.0 / rv:38.6)

MFSA 2016-02 GIF 形式の画像を解析する際のメモリ不足によるクラッシュ

MFSA 2016-03 メモリ割り当て不足に続く WebGL でのバッファオーバーフロー

MFSA 2016-04 Firefox では制御文字をクッキー名に設定可能

MFSA 2016-06 プロトコルハンドラーダイアログにおけるユーザークリックイベントに後続する遅延の不足

MFSA 2016-09 アドレスバースプーフィング攻撃

MFSA 2016-10 コード検査で見つかった安全ではないメモリ操作

MFSA 2016-11 Firefox 43 で無効になった Application Reputation サービス

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2016-01/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2016-02/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2016-03/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2016-04/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2016-06/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2016-09/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2016-10/

https://www.mozilla.org/en-US/security/advisories/mfsa2016-11/

http://www.nessus.org/u?93ab233f

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 88512

ファイル名: freebsd_pkg_4f00dac01e18448195af7aaad63fd303.nasl

バージョン: 2.14

タイプ: local

公開日: 2016/2/2

更新日: 2021/1/4

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.5

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:C/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:freebsd:freebsd:firefox, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:firefox-esr, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:libxul, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:linux-firefox, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:linux-seamonkey, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:linux-thunderbird, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:seamonkey, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:thunderbird, cpe:/o:freebsd:freebsd

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

パッチ公開日: 2016/2/1

脆弱性公開日: 2016/1/26

参照情報

CVE: CVE-2015-7208, CVE-2016-1930, CVE-2016-1931, CVE-2016-1933, CVE-2016-1935, CVE-2016-1937, CVE-2016-1939, CVE-2016-1942, CVE-2016-1943, CVE-2016-1944, CVE-2016-1945, CVE-2016-1946, CVE-2016-1947