Amazon Linux AMI:kernel(ALAS-2016-648)

high Nessus プラグイン ID 88660

概要

リモート Amazon Linux AMI ホストに、セキュリティ更新がありません。

説明

4.4.1 より前の Linux カーネルにおいて、ローカルのユーザーが、UNIX ソケットを閉じる前にそれぞれの記述子をそのソケットで送信することで、ファイル記述子の制限をバイパスし、サービス拒否(メモリ消費)を引き起こす可能性があります。これは、net/unix/af_unix.c および net/unix/garbage.c に関連しています。
(CVE-2013-4312)

4.4.1 までの Linux カーネルにおける drivers/tty/tty_io.c の tty_ioctl 関数に、競合状態が見つかりました。これにより、ローカルのユーザーが、TIOCSETD ioctl 呼び出しの処理中に TIOCGETD ioctl 呼び出しを行うことで、カーネルメモリから機密情報を入手するか、サービス拒否(use-after-free およびシステムクラッシュ)を引き起こす可能性があります。(CVE-2016-0723)

ユーザー名前空間(CONFIG_USER_NS)のサポートで構築された Linux カーネルに、権限昇格の脆弱性が発見されました。ルート所有のプロセスで、ptrace() システムコールを使用してユーザー名前空間を入力すると、欠陥が発生しました。権限がある名前空間ユーザーが、この欠陥を悪用して、元の名前空間の外部のシステムで自分の権限を昇格させる可能性があります。(CVE-2015-8709)

4.3 より前の Linux カーネルにおける net/sctp/sm_sideeffect.c は、ロックとソケットの間の関係を適切に管理していないため、ローカルのユーザーが、細工された sctp_accept 呼び出しを通じて、サービス拒否(デッドロック)を引き起こす可能性があります。(CVE-2015-8767)

ソリューション

「yum clean all」、続いて「yum update kernel」を実行し、システムを更新してください。新しいカーネルを実行するためにシステムを再起動する必要があります。

関連情報

https://alas.aws.amazon.com/ALAS-2016-648.html

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 88660

ファイル名: ala_ALAS-2016-648.nasl

バージョン: 2.6

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2016/2/10

更新日: 2018/9/4

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 6.9

ベクトル: AV:L/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7

ベクトル: CVSS:3.0/AV:L/AC:H/PR:L/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:amazon:linux:kernel, p-cpe:/a:amazon:linux:kernel-debuginfo, p-cpe:/a:amazon:linux:kernel-debuginfo-common-i686, p-cpe:/a:amazon:linux:kernel-debuginfo-common-x86_64, p-cpe:/a:amazon:linux:kernel-devel, p-cpe:/a:amazon:linux:kernel-doc, p-cpe:/a:amazon:linux:kernel-headers, p-cpe:/a:amazon:linux:kernel-tools, p-cpe:/a:amazon:linux:kernel-tools-debuginfo, p-cpe:/a:amazon:linux:kernel-tools-devel, p-cpe:/a:amazon:linux:perf, p-cpe:/a:amazon:linux:perf-debuginfo, cpe:/o:amazon:linux

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/AmazonLinux/release, Host/AmazonLinux/rpm-list

パッチ公開日: 2016/2/9

参照情報

CVE: CVE-2013-4312, CVE-2015-8709, CVE-2015-8767, CVE-2016-0723

ALAS: 2016-648