FreeBSD:php -- 複数の脆弱性(85eb4e46-cf16-11e5-840f-485d605f4717)

critical Nessus プラグイン ID 88671

概要

リモート FreeBSD ホストに 1 つ以上のセキュリティ関連の更新が見つかりません。

説明

PHP による報告:

- コア:

- バグ #71039(長さを無視するが NULL 終端を探す関数の実行)を修正しました。

- バグ #71323(stream_get_meta_data の出力がその入力により偽装される可能性)を修正しました。

- バグ #71459(iptcembed() での整数オーバーフロー)を修正しました。

- PCRE:

- バンドルされている PCRE ライブラリを 8.38 にアップグレード。(CVE-2015-8383、CVE-2015-8386、CVE-2015-8387、CVE-2015-8389、CVE-2015-8390、CVE-2015-8391、CVE-2015-8393、CVE-2015-8394)

- Phar:

- バグ #71354(tar/zip/phar パーサーにおけるヒープ破損)を修正しました。

- バグ #71391(phar_tar_setupmetadata() のNULL ポインターデリファレンス)を修正しました。

- バグ #71488(tar アーカイブを展開する際のスタックオーバーフロー)を修正しました。
(CVE-2016-2554)

- WDDX:

- バグ #71335(WDDX パケット逆シリアル化での型の取り違え(Type Confusion))を修正しました。

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

http://php.net/ChangeLog-5.php#5.6.18

http://php.net/ChangeLog-5.php#5.5.32

http://www.nessus.org/u?2937fd20

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 88671

ファイル名: freebsd_pkg_85eb4e46cf1611e5840f485d605f4717.nasl

バージョン: 2.10

タイプ: local

公開日: 2016/2/10

更新日: 2021/1/4

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:freebsd:freebsd:php55, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:php55-phar, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:php55-wddx, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:php56, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:php56-phar, p-cpe:/a:freebsd:freebsd:php56-wddx, cpe:/o:freebsd:freebsd

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

パッチ公開日: 2016/2/9

脆弱性公開日: 2016/2/4

参照情報

CVE: CVE-2015-8383, CVE-2015-8386, CVE-2015-8387, CVE-2015-8389, CVE-2015-8390, CVE-2015-8391, CVE-2015-8393, CVE-2015-8394, CVE-2016-2554