HP Operations Manager i Apache Flex BlazeDS の外部エンティティインジェクションの脆弱性

medium Nessus プラグイン ID 89780

概要

リモートホストは、外部エンティティインジェクションの脆弱性の影響を受けます。

説明

リモートの HP Operations Manager i ホストが、Apache Flex BlazeDS のバンドルされているバージョンにある XML 外部エンティティ(XXE)の脆弱性の影響を受けます。これは、XML パーサーが不適切に構成されていて、XML 外部エンティティを信頼できないソースから受け入れているためです。リモートの攻撃者が、これを悪用して、特別に細工された XML ファイルを通じて、任意のファイルを読み取り、漏洩する可能性があります。

ソリューション

ベンダーのアドバイザリに従って適切なパッチを適用してください。

関連情報

http://www.nessus.org/u?abb54004

プラグインの詳細

深刻度: Medium

ID: 89780

ファイル名: hp_operations_manager_i_hpsbgn03550.nasl

バージョン: 1.6

タイプ: local

ファミリー: CGI abuses

公開日: 2016/3/9

更新日: 2019/11/19

リスク情報

VPR

リスクファクター: Low

スコア: 3.4

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5

Temporal Score: 4.1

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:N/A:N

現状ベクトル: E:F/RL:OF/RC:ND

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:hp:operations_manager_i

必要な KB アイテム: installed_sw/HP Operations Manager i

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2016/3/3

脆弱性公開日: 2015/8/18

参照情報

CVE: CVE-2015-3269

BID: 76394

HP: HPSBGN03550, SSRT102232, emr_na-c05026202