openSUSE セキュリティ更新:libopenssl0_9_8(openSUSE-2016-563)(DROWN)

critical Nessus プラグイン ID 91068

概要

リモート openSUSE ホストに、セキュリティ更新がありません。

説明

libopenssl0_9_8 のこの更新により、以下の問題が修正されます。

- CVE-2016-2105:EVP_EncodeUpdate のオーバーフロー(bsc#977614)

- CVE-2016-2106:EVP_EncryptUpdate のオーバーフロー(bsc#977615)

- CVE-2016-2108:ASN.1 エンコーダーでのメモリ破損(bsc#977617)

- CVE-2016-2109:ASN.1 BIO の過剰なメモリ割り当て(bsc#976942)

- CVE-2016-0702:冪剰余「CacheBleed」でのサイドチャネル攻撃(bsc#968050)

- bsc#976943:ASN1_parse のバッファオーバーラン

パッケージを、セキュリティ修正などのその他の多くの修正をまとめているバージョン 0.9.8zh に更新してください。

ソリューション

影響を受ける libopenssl0_9_8 パッケージを更新してください。

参考資料

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=963415

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=968046

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=968048

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=968050

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=968374

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=976942

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=976943

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=977614

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=977615

https://bugzilla.opensuse.org/show_bug.cgi?id=977617

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 91068

ファイル名: openSUSE-2016-563.nasl

バージョン: 2.8

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2016/5/12

更新日: 2021/1/19

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Frictionless Assessment Azure, Nessus Agent, Nessus

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.7

CVSS v2

リスクファクター: Critical

基本値: 10

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

CVSS v3

リスクファクター: Critical

基本値: 9.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:opensuse:libopenssl0_9_8, p-cpe:/a:novell:opensuse:libopenssl0_9_8-32bit, p-cpe:/a:novell:opensuse:libopenssl0_9_8-debuginfo, p-cpe:/a:novell:opensuse:libopenssl0_9_8-debuginfo-32bit, p-cpe:/a:novell:opensuse:libopenssl0_9_8-debugsource, cpe:/o:novell:opensuse:13.1

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list, Host/cpu

パッチ公開日: 2016/5/5

参照情報

CVE: CVE-2015-3197, CVE-2016-0702, CVE-2016-0797, CVE-2016-0799, CVE-2016-0800, CVE-2016-2105, CVE-2016-2106, CVE-2016-2108, CVE-2016-2109