MS16-093:Adobe Flash Player 用のセキュリティ更新(3174060)

critical Nessus プラグイン ID 92024
New! プラグインの深刻度には CVSS v3 が適用されるようになりました。

プラグインの深刻度は、デフォルトで CVSS v3 を使って計算されるように更新されました。プラグインに CVSS v3 スコアがない場合には、CVSS v2 を使って深刻度が計算されます。深刻度の表示設定は、[設定]のドロップダウンで切り替えができます。

概要

リモート Windows ホストには、複数の脆弱性による影響を受けるブラウザプラグインがインストールされています。

説明

リモートの Windows ホストに、KB3174060 がありません。したがって、以下の複数の脆弱性による影響を受けます:

- 複数のメモリ破損の問題が存在し、リモートの攻撃者が任意のコードを実行する可能性があります。
(CVE-2016-4172、CVE-2016-4175、CVE-2016-4179、CVE-2016-4180、CVE-2016-4181、CVE-2016-4182、CVE-2016-4183、CVE-2016-4184、CVE-2016-4185、CVE-2016-4186、CVE-2016-4187、CVE-2016-4188、CVE-2016-4189、CVE-2016-4190、CVE-2016-4217、CVE-2016-4218、CVE-2016-4219、CVE-2016-4220、CVE-2016-4221、CVE-2016-4233、CVE-2016-4234、CVE-2016-4235、CVE-2016-4236、CVE-2016-4237、CVE-2016-4238、CVE-2016-4239、CVE-2016-4240、CVE-2016-4241、CVE-2016-4242、CVE-2016-4243、CVE-2016-4244、CVE-2016-4245、CVE-2016-4246)

複数の use-after-free エラーが存在することにより、リモートの攻撃者が任意のコードを実行する可能性があります。(CVE-2016-4173、CVE-2016-4174、CVE-2016-4222、 CVE-2016-4226、CVE-2016-4227、CVE-2016-4228、 CVE-2016-4229、CVE-2016-4230、CVE-2016-4231、 CVE-2016-4248)

- 複数のスタック破損の問題が存在するため、リモートの攻撃者が任意のコードを実行することが可能です。
(CVE-2016-4176、CVE-2016-4177)

- セキュリティバイパスの脆弱性が存在するため、リモートの攻撃者が機密情報を漏洩することが可能です。
(CVE-2016-4178)

- 複数の型の取り違え(Type Confusion)エラーが存在し、リモートの攻撃者は任意のコードを実行できます。(CVE-2016-4223、 CVE-2016-4224、CVE-2016-4225)

- 詳細不明なメモリリークの問題が存在するため、攻撃者が詳細不明な影響を与えることが可能です。(CVE-2016-4232)

- 競合状態が存在するため、リモートの攻撃者が機密情報を漏洩することが可能です。(CVE-2016-4247)

- ヒープバッファオーバーフローの状態が存在するため、リモートの攻撃者が任意のコードを実行することが可能です。
(CVE-2016-4249)

ソリューション

Microsoft は、Windows 2012、8.1、RT 8.1、2012 R2、10 用の一連のパッチをリリースしました。

関連情報

https://docs.microsoft.com/en-us/security-updates/SecurityBulletins/2016/ms16-093

https://helpx.adobe.com/security/products/flash-player/apsb16-25.html

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 92024

ファイル名: smb_nt_ms16-093.nasl

バージョン: 1.17

タイプ: local

エージェント: windows

公開日: 2016/7/12

更新日: 2019/11/14

依存関係: smb_hotfixes.nasl, ms_bulletin_checks_possible.nasl

リスク情報

CVSS スコアのソース: CVE-2016-7020

VPR

リスクファクター: Critical

スコア: 9

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

Temporal Score: 8.7

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:H/RL:OF/RC:C

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

Temporal Score: 9.4

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:H/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/a:adobe:flash_player

必要な KB アイテム: SMB/MS_Bulletin_Checks/Possible

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2016/7/12

脆弱性公開日: 2016/7/12

参照情報

CVE: CVE-2016-4172, CVE-2016-4173, CVE-2016-4174, CVE-2016-4175, CVE-2016-4176, CVE-2016-4177, CVE-2016-4178, CVE-2016-4179, CVE-2016-4180, CVE-2016-4181, CVE-2016-4182, CVE-2016-4183, CVE-2016-4184, CVE-2016-4185, CVE-2016-4186, CVE-2016-4187, CVE-2016-4188, CVE-2016-4189, CVE-2016-4190, CVE-2016-4217, CVE-2016-4218, CVE-2016-4219, CVE-2016-4220, CVE-2016-4221, CVE-2016-4222, CVE-2016-4223, CVE-2016-4224, CVE-2016-4225, CVE-2016-4226, CVE-2016-4227, CVE-2016-4228, CVE-2016-4229, CVE-2016-4230, CVE-2016-4231, CVE-2016-4232, CVE-2016-4233, CVE-2016-4234, CVE-2016-4235, CVE-2016-4236, CVE-2016-4237, CVE-2016-4238, CVE-2016-4239, CVE-2016-4240, CVE-2016-4241, CVE-2016-4242, CVE-2016-4243, CVE-2016-4244, CVE-2016-4245, CVE-2016-4246, CVE-2016-4247, CVE-2016-4248, CVE-2016-4249, CVE-2016-7020

BID: 91718, 91719, 91720, 91721, 91722, 91723, 91724, 91725

MSFT: MS16-093

MSKB: 3174060