SUSE SLES12 セキュリティ更新: apache2 (SUSE-SU-2016:2090-1)

high Nessus プラグイン ID 93295

概要

リモート SuSE ホストに1つ以上のセキュリティ更新がありません。

説明

apache2 のこの更新により、以下の問題が修正されます。

- リクエストに特別に細工された HTTP ヘッダーを含めることで、CGI スクリプトなどのリクエストハンドラーに対して、任意の $HTTP_PROXY 環境変数を設定することが可能でした(CVE-2016-5387)。そのため、これらのサーバーコンポーネントが悪意のあるプロキシサーバーを通じて、すべての送信 HTTP トラフィックを管理する可能性があります。
このパッチは、次の問題を修正します:更新された Apache サーバーはこのような HTTP ヘッダーを無視し、(構成ファイルで値が管理者によって明確に構成されていない限り)サブプロセスに対して $HTTP_PROXY を設定しません。(bsc#988488)

- 子プロセスの SIGINT シグナルを無視します。これにより、httpd がフォアグラウンドで実行され、ユーザーが ctrl+c をヒットしたときに発生するシグナル処理の競合状態が修正されます(bsc#970391)。

- 500/503 がオーバーライドされるときに、バックエンドをエラー状態(デフォルト)にしません。(bsc#951692)

- 使用されていない /usr/share/apache2/rc.apache2 サンプルスクリプトを削除します。(bsc#973381)

注意:Tenable Network Security は、前述の記述ブロックを SUSE セキュリティアドバイザリから直接抽出しています。Tenable では、できる限り新たな問題を持ち込まないように、自動的に整理して書式設定するようにしています。

ソリューション

この SUSE セキュリティ更新をインストールするには、YaST online_update を使用してください。
または、お使いの製品用に一覧になったコマンドを実行することも可能です。

SUSE Linux Enterprise Server for SAP 12:zypper in -t patch SUSE-SLE-SAP-12-2016-1235=1

SUSE Linux Enterprise Server 12-LTSS:zypper in -t patch SUSE-SLE-SERVER-12-2016-1235=1

お使いのシステムを最新の状態にするには、「zypper パッチ」を使用してください。

関連情報

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=951692

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=970391

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=973381

https://bugzilla.suse.com/show_bug.cgi?id=988488

https://www.suse.com/security/cve/CVE-2016-5387/

http://www.nessus.org/u?719c9228

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 93295

ファイル名: suse_SU-2016-2090-1.nasl

バージョン: 2.11

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2016/9/2

更新日: 2021/1/6

サポートされているセンサー: Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 5.1

Temporal Score: 3.8

ベクトル: AV:N/AC:H/Au:N/C:P/I:P/A:P

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 8.1

Temporal Score: 7.1

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:H/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:U/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:novell:suse_linux:apache2, p-cpe:/a:novell:suse_linux:apache2-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:apache2-debugsource, p-cpe:/a:novell:suse_linux:apache2-example-pages, p-cpe:/a:novell:suse_linux:apache2-prefork, p-cpe:/a:novell:suse_linux:apache2-prefork-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:apache2-utils, p-cpe:/a:novell:suse_linux:apache2-utils-debuginfo, p-cpe:/a:novell:suse_linux:apache2-worker, p-cpe:/a:novell:suse_linux:apache2-worker-debuginfo, cpe:/o:novell:suse_linux:12

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/cpu, Host/SuSE/release, Host/SuSE/rpm-list

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2016/8/17

脆弱性公開日: 2016/7/19

参照情報

CVE: CVE-2016-5387