FreeBSD : xen-tools -- pygrubの区切り文字インジェクションの脆弱性(59f79c99-ba4d-11e6-ae1b-002590263bf5)

high Nessus プラグイン ID 95511

言語:

概要

リモートのFreeBSDホストに、セキュリティ関連の更新プログラムがありません。

説明

Xen プロジェクトによる報告:

ブートローダーエミュレーターであるpygrubは、呼び出し元に結果を報告する際に、結果の引用(またはサニティチェック)に失敗します。

悪意のあるゲスト管理者が、機密のホストファイルのコンテンツを取得(情報漏洩)したり、ホスト上のファイルを削除させてサービス拒否を引き起こしたりする可能性があります。一部の通常とは異なるホスト構成の場合、特定のファイルを削除する機能が権限昇格に使用される可能性があります。

ソリューション

影響を受けるパッケージを更新してください。

関連情報

https://bugs.freebsd.org/bugzilla/show_bug.cgi?id=214936

https://xenbits.xen.org/xsa/advisory-198.html

http://www.nessus.org/u?9e5aab6a

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 95511

ファイル名: freebsd_pkg_59f79c99ba4d11e6ae1b002590263bf5.nasl

バージョン: 3.6

タイプ: local

公開日: 2016/12/5

更新日: 2021/1/4

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 6.3

CVSS v2

リスクファクター: Medium

Base Score: 4.6

ベクトル: AV:L/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

CVSS v3

リスクファクター: High

Base Score: 7.9

ベクトル: CVSS:3.0/AV:L/AC:L/PR:H/UI:N/S:C/C:H/I:H/A:N

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:freebsd:freebsd:xen-tools, cpe:/o:freebsd:freebsd

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/FreeBSD/release, Host/FreeBSD/pkg_info

パッチ公開日: 2016/12/4

脆弱性公開日: 2016/11/22

参照情報

CVE: CVE-2016-9379, CVE-2016-9380