Amazon Linux AMI:php56(ALAS-2017-787)

critical Nessus プラグイン ID 96805

概要

リモートのAmazon Linux AMIホストに、セキュリティ更新プログラムがありません。

説明

gdに脆弱性が見つかりました。dynamicGetbuf()の計算での整数アンダーフローが不適切に処理され、特定の状況でmemcpy()への非常に大きな引数による領域外書き込みにつながっていました。攻撃者がクラッシュや潜在的なコード実行につながる細工されたイメージを作成する可能性があります。(CVE-2016-8670)5.6.27より前のPHPのext/curl/curl_file.cのCURLFile実装でのメモリ解放後使用(Use After Free)の脆弱性により、リモートの攻撃者がサービス拒否、または__wakeup処理中に不適切に処理される細工されたシリアル化済みデータを介し、他の詳細不明な影響を引き起こす可能性があります。(CVE-2016-9137)2.2.2より前のGD Graphics Library(別名libgd)のgd.cのgdImageFillToBorder関数のスタック消費の脆弱性は、5.6.28より前のPHPで使用されていたとおり、負のカラー値の使用をトリガーする細工されたimagefilltoborderコールを介して、リモートの攻撃者がサービス拒否(セグメンテーション違反)を引き起こす可能性があります。(CVE-2016-9933)5.6.28より前のPHPのext/wddx/wddx.cにより、PDORow文字列で示されるとおり、リモートの攻撃者がwddxPacket XMLドキュメント内の細工されたシリアル化済みデータを介してサービス拒否(NULLポインターのデリファレンス)を引き起こす可能性があります。(CVE-2016-9934)5.6.29より前のPHPのext/wddx/wddx.cのphp_wddx_push_element関数により、リモートの攻撃者がwddxPacket XMLドキュメント内の空のブール値要素を介し、サービス拒否(領域外読み取りとメモリ破損)または詳細不明なその他の影響を引き起こす可能性があります。(CVE-2016-9935)

ソリューション

「yum update php56」を実行してシステムを更新してください。

関連情報

https://alas.aws.amazon.com/ALAS-2017-787.html

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 96805

ファイル名: ala_ALAS-2017-787.nasl

バージョン: 3.2

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2017/1/27

更新日: 2018/4/18

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Frictionless Assessment AWS, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: High

スコア: 7.4

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 7.5

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:P/I:P/A:P

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:amazon:linux:php56, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-bcmath, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-cli, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-common, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-dba, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-dbg, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-debuginfo, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-devel, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-embedded, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-enchant, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-fpm, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-gd, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-gmp, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-imap, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-intl, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-ldap, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-mbstring, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-mcrypt, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-mssql, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-mysqlnd, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-odbc, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-opcache, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-pdo, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-pgsql, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-process, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-pspell, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-recode, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-snmp, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-soap, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-tidy, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-xml, p-cpe:/a:amazon:linux:php56-xmlrpc, cpe:/o:amazon:linux

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/AmazonLinux/release, Host/AmazonLinux/rpm-list

パッチ公開日: 2017/1/26

参照情報

CVE: CVE-2016-8670, CVE-2016-9137, CVE-2016-9933, CVE-2016-9934, CVE-2016-9935

ALAS: 2017-787