VMSA-2010-0020:VMware ESXi 4.1 Update Installer SFCB認証の欠陥

high Nessus プラグイン ID 99166

概要

リモートの VMware ESXiホストにセキュリティ関連のパッチがありません。

説明

a. ESXi 4.1 Update Installer SFCB認証の欠陥

特定の条件下で、ESXi 3.5またはESXi 4.0ホストをESXi 4.1にアップグレードするESXi 4.1インストーラーは、SFCB認証モードを不適切に処理します。その結果、SFCB認証では、任意のユーザー名とパスワードの組み合わせでログインできる可能性があります。

次のすべてが当てはまる場合、ESXi 4.1ホストは影響を受けます。
- ESXi 4.1が、ESXi 3.5またはESXi 4.0からアップグレードされた。
-SFCB構成ファイル/etc/sfcb/sfcb.cfgが、アップグレードの前に変更された。
-sfcbdデーモンが実行されている(sfcbdはデフォルトで実行されます)。

回避策:ESXi 4.1に適用できる回避策は、VMwareナレッジベースの記事KB 1031761に記載されています。

Common Vulnerabilities and Exposures プロジェクト(cve.mitre.org)は、この問題に CVE-2010-4573 の識別名を割り当てています。

ソリューション

欠落しているパッチを適用してください。

関連情報

http://lists.vmware.com/pipermail/security-announce/2011/000496.html

プラグインの詳細

深刻度: High

ID: 99166

ファイル名: vmware_VMSA-2010-0020.nasl

バージョン: 3.3

タイプ: local

公開日: 2017/4/3

更新日: 2021/1/6

リスク情報

VPR

リスクファクター: Medium

スコア: 5.9

CVSS v2

リスクファクター: High

Base Score: 9.3

Temporal Score: 6.9

ベクトル: AV:N/AC:M/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:U/RL:OF/RC:C

脆弱性情報

CPE: cpe:/o:vmware:esxi:4.1

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/VMware/release, Host/VMware/version

エクスプロイトの容易さ: No known exploits are available

パッチ公開日: 2010/12/21

参照情報

CVE: CVE-2010-4573

BID: 45543

VMSA: 2010-0020