SysAid On-Premise < 23.3.36 のパストラバーサル

critical Web App Scanning プラグイン ID 114112

概要

SysAid On-Premise < 23.3.36 のパストラバーサル

説明

23.3.36 より前の SysAid On-Premise では、パストラバーサルの脆弱性のため、攻撃者が Tomcat の Webroot にファイルを書き込んだ後にコードが実行される可能性があります。

ソリューション

SysAid バージョン 23.3.36 以降にアップグレードしてください。

参考資料

https://www.sysaid.com/blog/service-desk/on-premise-software-security-vulnerability-notification

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 114112

タイプ: remote

ファミリー: Component Vulnerability

公開日: 2023/11/17

更新日: 2023/11/17

スキャン テンプレート: basic, full, pci, scan

リスク情報

VPR

リスクファクター: High

スコア: 8.4

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

ベクトル: CVSS2#AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

CVSS スコアのソース: CVE-2023-47246

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

CVSS スコアのソース: CVE-2023-47246

脆弱性情報

CPE: cpe:2.3:a:sysaid:sysaid_on-premises:*:*:*:*:*:*:*:*

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2023/11/8

脆弱性公開日: 2023/11/8

CISA の既知の悪用された脆弱性の期限日: 2023/12/4

参照情報

CVE: CVE-2023-47246