Debian DSA-3323-1:icu - セキュリティ更新

critical Nessus プラグイン ID 85162
New! Vulnerability Priority Rating (VPR)

Tenable では、すべての脆弱性に対して動的な VPR が計算されます。VPR は脆弱性の情報を、脅威インテリジェンスや機械学習アルゴリズムと組み合わせて、攻撃時に最も悪用される可能性の高い脆弱性を予測します。詳細は、 「VPR とは何で、CVSS とはどう違うのか」を参照してください。

VPR スコア : 6.7

概要

リモート Debian ホストに、セキュリティ更新がありません。

説明

複数の脆弱性が International Components for Unicode(ICU)ライブラリで発見されています。

- CVE-2014-8146 Unicode の双方向アルゴリズムの実装では、方向性で区分けした個々のテキストを適切に追跡しません。これにより、リモートの攻撃者は、細工されたテキストを介してサービス拒否(ヒープベースのバッファオーバーフロー)を引き起こすことができます。あるいは任意のコードを実行する可能性があります。

- CVE-2014-8147 Unicode の双方向アルゴリズムの実装では、ヘッダーファイルと一致しない整数データ型を使用しています。これにより、リモートの攻撃者は、細工されたテキストを介してサービス拒否(間違った malloc とそれに続く無効な解放)を引き起こすことができます。あるいは任意のコードを実行する可能性があります。

- CVE-2015-4760 レイアウトエンジンに複数の境界検査が欠けていました。
これらは、バッファオーバーフローやメモリ破損を引き起こす可能性があります。特別に細工されたファイルが、ICUを使用するアプリケーションに信頼できないフォントファイルを解析させ、クラッシュさせたり、任意のコードが実行されたりする可能性があります。

また、CVE-2014-6585 に対する DSA-3187-1 で ICU に適用されたパッチは不完全であり、無効なメモリアクセスを引き起こす可能性があることが判明しました。これにより、リモートの攻撃者は、細工されたフォントファイルを通じてメモリの非公開部分を漏洩させる可能性があります。

ソリューション

icu パッケージをアップグレードしてください。

旧安定版(oldstable)ディストリビューション(wheezy)では、これらの問題はバージョン 4.8.1.1-12+deb7u3 で修正されています。

安定版(stable)ディストリビューション(jessie)では、これらの問題はバージョン52.1-8+deb8u2 で修正されています。

関連情報

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=778511

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=784773

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2014-8146

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2014-8147

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2015-4760

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2014-6585

https://packages.debian.org/source/wheezy/icu

https://packages.debian.org/source/jessie/icu

https://www.debian.org/security/2015/dsa-3323

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 85162

ファイル名: debian_DSA-3323.nasl

バージョン: 2.10

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2015/8/3

更新日: 2021/1/11

依存関係: ssh_get_info.nasl

リスク情報

リスクファクター: Critical

VPR スコア: 6.7

CVSS v2.0

Base Score: 10

Temporal Score: 7.8

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:POC/RL:OF/RC:C

脆弱性の情報

CPE: p-cpe:/a:debian:debian_linux:icu, cpe:/o:debian:debian_linux:7.0, cpe:/o:debian:debian_linux:8.0

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/Debian/release, Host/Debian/dpkg-l

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2015/8/1

参照情報

CVE: CVE-2014-6585, CVE-2014-8146, CVE-2014-8147, CVE-2015-4760

DSA: 3323