Debian DSA-3481-1:glibc - セキュリティ更新

critical Nessus プラグイン ID 88768

概要

リモート Debian ホストに、セキュリティ更新がありません。

説明

GNU C ライブラリである glibc で、いくつかの脆弱性が修正されています。

以下に記載されている最初の脆弱性は、重要度最高の影響があると見なされています。

- CVE-2015-7547 Google セキュリティチームと Red Hat は、glibc ホスト名リゾルバー関数である getaddrinfo が、(デュアル A/AAAA 検索用の)AF_UNSPEC クエリを処理する際に、その内部バッファを誤って管理しているため、スタックベースのバッファオーバーフローを引き起こし、任意のコードを実行する可能性があることを発見しました。この脆弱性は、getaddrinfo を使用してホストの名前解決を実行するほとんどのアプリケーションに影響を与えます。これにはシステムサービスも含まれます。

- CVE-2015-8776 Adam Nielsen 氏は、分離した無効な時間値を strftime に渡した場合、strftime 関数がクラッシュしたり、情報が漏洩したりする可能性があることを発見しました。アプリケーションは通常、strftime に有効な時間値のみを渡します。影響を受ける既知のアプリケーションはありません。

- CVE-2015-8778 Szabolcs Nagy 氏は、稀に使用される hcreate および hcreate_r 関数がサイズ引数を適切にチェックせず、一部の引数のクラッシュ(サービス拒否)につながることを報告しました。現時点で、影響を受ける既知のアプリケーションはありません。

- CVE-2015-8779 catopen 関数にいくつかの無制限のスタック割り当て(スタックオーバーフロー)が含まれており、プロセスのクラッシュ(サービス拒否)を引き起こします。現在、この問題がセキュリティの問題となる既知のアプリケーションはありません。

すべてのプロセスが古い glibc を一切使用していないことだけは確認する必要がありますが、セキュリティのアップグレードを適用した後にマシンを再起動することを推奨します。

ソリューション

glibc パッケージをアップグレードしてください。

安定版(stable)ディストリビューション(jessie)では、これらの問題はバージョン2.19-18+deb8u3 で修正されています。

関連情報

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=812441

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=812445

https://bugs.debian.org/cgi-bin/bugreport.cgi?bug=812455

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2015-7547

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2015-8776

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2015-8778

https://security-tracker.debian.org/tracker/CVE-2015-8779

https://packages.debian.org/source/jessie/glibc

https://www.debian.org/security/2016/dsa-3481

https://www.tenable.com/security/research/tra-2017-08

プラグインの詳細

深刻度: Critical

ID: 88768

ファイル名: debian_DSA-3481.nasl

バージョン: 2.15

タイプ: local

エージェント: unix

公開日: 2016/2/17

更新日: 2021/1/11

サポートされているセンサー: Frictionless Assessment Agent, Nessus Agent

リスク情報

VPR

リスクファクター: High

スコア: 8.4

CVSS v2

リスクファクター: Critical

Base Score: 10

Temporal Score: 7.8

ベクトル: AV:N/AC:L/Au:N/C:C/I:C/A:C

現状ベクトル: E:POC/RL:OF/RC:C

CVSS v3

リスクファクター: Critical

Base Score: 9.8

Temporal Score: 8.8

ベクトル: CVSS:3.0/AV:N/AC:L/PR:N/UI:N/S:U/C:H/I:H/A:H

現状ベクトル: E:P/RL:O/RC:C

脆弱性情報

CPE: p-cpe:/a:debian:debian_linux:glibc, cpe:/o:debian:debian_linux:8.0

必要な KB アイテム: Host/local_checks_enabled, Host/Debian/release, Host/Debian/dpkg-l

エクスプロイトが利用可能: true

エクスプロイトの容易さ: Exploits are available

パッチ公開日: 2016/2/16

参照情報

CVE: CVE-2015-7547, CVE-2015-8776, CVE-2015-8778, CVE-2015-8779

DSA: 3481

TRA: TRA-2017-08

IAVA: 2016-A-0053