Facebook Google+ Twitter LinkedIn YouTube RSS メニュー 検索 リソース - ブログリソース - ウェビナーリソース - レポートリソース - イベントicons_066 icons_067icons_068icons_069icons_070

セキュリティフレームワーク

 

コントロールを握る。改善を推進する。ビジネスを確保する。

ネットワークセキュリティは規模に関わらず組織にとって主要な課題です。これまで以上に、IT チームはセキュリティフレームワークを使用して重要なシステムとデータを保護する努力を導くようになっています。

セキュリティフレームワークについて詳しく知る   ▶

配慮すべき基準を満たし、継続的にセキュリティギャップを特定し、複数のコンプライアンス要件に従い、ビジネスリスクを重役に伝えることができるようユーザーを支援するために、さまざまなセキュリティフレームワークが利用できます。

多くの組織は、異なるフレームワークからのコントロールを選択することで、組織に特有のリスクプロファイル、要件、そしてリソースに対応するような、組織個別のソリューションを作成しています。たとえば、NIST Cybersecurity Framework または ISO/IEC 27001/2 を使用する一方で、テクニカルコントロールには、管理コントロールおよびCIS Critical Security Controls を使用することがあります。

ソリューションストーリーを読む

Tenable SecurityCenter CV によりテクニカルコントロールの自動化と継続的な監視を行う方法をご確認ください。

今すぐ読む

NISTソリューション

NIST Cybersecurity Framework

詳細を確認する

NIST (National Institute of Standards and Technology: アメリカ国立標準技術研究所) SP 800-171

詳細を確認する

NIST (National Institute of Standards and Technology: アメリカ国立標準技術研究所) SP 800-53

詳細を確認する

CISソリューション

CIS Critical Security Controls

詳細を確認する

ISOソリューション

ISO / IEC 27001 / 27002

詳細を確認する

セキュリティへの次世代アプローチ

CSFモックアップ

SecurityCenter Continuous View®(SecurityCenter CV™)では、レポート、ダッシュボードおよびビジネスニーズを満たすようにカスタマイズすることが容易なAssurance Report Card®(ARC)テンプレートで、フレームワークの柔軟性をサポートします。

SecurityCenter CV は複数のセンサーからデータを収集し、脆弱性や脅威、ネットワークトラフィック、イベント情報についての高度な分析機能を提供します。また、ご利用の環境全体に対して、ITセキュリティの継続的な監視を実現しています。

デモをリクエストする

最も広範なカバレージ

NIST CSF、ISO/IEC 27002 および CIS CSC フレームワークに規定されているテクニカルコントロールに幅広く対応し、自動化されたコントロールの基盤を構築して、リスク管理とビジネス環境でのセキュリティ確保を実現します。

継続的な可視化

アクティブスキャンと継続的なトラフィック監視の組み合わせを活用して、ネットワーク環境全体に対する総合的なテクニカルコントロールへの適合状況を提示します。

サードパーティのセキュリティ製品を分析

多くのサードパーティ製品の構成を監査し、その結果生成されたイベントを分析し、コントロールの弱点を特定します。

動的なアセット分類

ダッシュボードを活用して、産業用制御システムの各種サービスや IT ネットワークの統合的なセキュリティおよびコンプライアンスの状況を確認できます。物理、仮想、クラウド、モバイル等、環境に依存せずにご利用いただけます。

コントロールに準拠しているかの評価、可視化、および通知

ダッシュボードに用意された豊富なテンプレートを利用することで、テクニカルコントロールへの準拠状況を容易に評価、可視化して、現状と目標との間の差分を特定することができます。

テクニカルコントロールの対応状況をビジネスの目標に関連付け

SecurityCenter CV が提供する Assurance Report Card 機能を利用して、セキュリティステータスの現状を目標とするステータスと比較し、防御能力に優れたセキュリティ対策を実行するためのロードマップの構築を支援します。

詳細を確認する

Cybersecurity FrameworkとFoundational Security Controls - IT担当者のアンケート調査

今すぐレポートを入手評価方法を見る

「今日のセキュリティ チームは、ますます困難になる仕事をこなすために、あらゆる支援を必要としている。Frameworkはガイダンスを求める共通の場となっており、大半の会社(80%)がCybersecurity Frameworkを使用していると言っている」 Dimensional Research、2016年11月